200111 繭玉ま~ゆ市

繭玉つくりと新年会に子ども12人、大人31人の総勢43人が集いました。
繭玉は、緑に抹茶、赤に紫蘇エキス、黄色にターメリックを使い、みんなで一緒に
粉をこね、丸める作業に精を出しとても色鮮やかな繭玉ができました。

色とりどりの繭玉を柳の枝に飾り付けると部屋が一気に華やぎ新年会のスタートで
す。
まずは、つくりたての繭玉と持ち寄りのごちそうをいただきながら、しばし歓談。
次に1月のhappyバースデー。ぶんちゃん、かおるんをお祝いしました。
つづいて、年男のアンジンさん、辛口さん、そだっちさん、傘寿の孫さん、古希の
ケセラさんをお祝いしました。
それぞれに特大繭玉団子と今井さんからグラジオラスの球根がプレゼントされまし
た。

その後は世話人の皆さんが準備してくれた福引抽選会。
何が当たるかみんなワクワク!
色々なプレゼントに笑顔が弾けます。今年もいいことがありそうかな?

インフォメーションは、殿下から映画の上映会、ミーすけさんから冊子
「信州うえだの生きもの」、あやちゃんからモアラコンサートやバレンタイン
プレゼントつくりワークショップ等の紹介がありました。

最後にみんなで2020年の抱負を語り合いました。
平和な世界になるようにしたい。体力をつけて元気に暮らしたい。
災害などが無いいい年にしたい。車の免許を返上した暮らしにチャレンジ。
できることに励みま~ゆでいろいろやってみたい。
オリンピックイヤーに流されないようにしたい、などそれぞれが抱負を語りました。
小孟さんからま~ゆドキュメンタリー「もうひとつの明日へ」完成の抱負も語られま
した。

高齢者が多くなったま~ゆですが、子どもたちの元気な姿に大いに励まされ、ま~ゆ
の未来に希望を感じる新年会になりました。

★繭玉材料や柳の枝、福引の品と準備をしてくださったみなさんありがとうございま
した。

今年もみんなでそれぞれできることを出し合って
楽しく心地よく暮らせる社会を作っていきましょう。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ   パーマリンク