170710 ま~ゆ市

7月のま~ゆ市は、司会に予定していたきみちゃんが現れないため、機転の利く都々平さんが勤めてくれました。

最初は、ごんべえさんのリードでハッピーバースデー。
7月生まれの上野さんは、1931年に生まれ、それから15年間日本は戦争を続け、1945年に終戦を迎え、やっと平和になったことや平和憲法の大事さを話してくれました。

「チャルカ」上映会の概要は、かっとまんが話し、ヒデさんが感想を述べ、原発の核廃棄物の最終処分等について合原さんが解説してくれました。

モノ・コト交換は、合原さんの有機たまご、月さんのブラックベリーとイエローベリーの苗木、コロボックルの無添加商品+CDと本、かっとまんの石鹸が並び、活発に交換していました。

「チャルカ」上映会のときに、シール投票した省エネ、創エネ、何もしていないの用紙を壁に貼り、まだ投票していない人に、マジックで記入して貰い、これらの項目についてみなさんの声を聴きました。

①省エネ
かっとまん:LEDは、照明器具によって取り換えられないものがある。
辛口さん:電磁波障害のある人は、LEDもダメ。携帯やスマートメーターもダメ。
殿下:LEDの街灯に替わったら、虫が集まらなくなった。
辛口さん:電車に乗るようにしている。車の代行を使うより安い。
ごんべえさん:アシスト自転車を愛用している。
りょういちさん:舞田駅に駐車して、別所線を利用している。
ごんべえさん:バスが便利で、家族全員が、バスの時刻表を持っている。
ミーすけさん:自転車で畑に行っている。
りょういちさん:暖房便座のスイッチで、妻と戦っている。
都々平さん:暖房便座を使うときにスイッチ入れれば、1分ぐらいで温かくなる。
ノセさん:グリーンカーテン、ヨシズ、遮光カーテンで日除けをしている。
かっとまん:雨水タンクの水を使って、屋根へ水を撒く。その水は、また雨水タンクに戻る。
トットちゃん:昔、平家の家は、屋根にササを載せた。

②創エネ
かっとまん:屋根と庭の水撒きは、雨水利用。
ごんべえさん:雨水タンクの水をトイレに使おうとしたが、トイレを傷めると言われ断念した。
都々平さん:太陽熱温水器は、冬場でも天気のよい日には使っている。
ごんべえさん:アクアプラザのお風呂に入っているので、自宅のお風呂は使っていない。
さわくん:薪ストーブの薪は、一束300円のものを購入している。
りょういちさん:建築廃材を利用している。
ごんべえさん:きこりクラブの仲間と一緒に、軽トラ1杯、5,000~6,000円で薪を販売している。
かっこうさん:水を汚さないために、食器の食べかすを布で拭き取っている。
ミーすけさん:食器の食べかすをぬの野菜くずで拭き取り、堆肥にしている。

③何もしていない
かっとまん:無関心な人に関心を持ってもらう、という趣旨を説明。もっと「チャルカ」のような映画の上映会をやるべきだという意見に対しては、主体はあくまでもあなたで、ま~ゆはサポートをすると説明。ほのじゅんの「次の世代にも心地よい暮らしを引き継ぎたい」という言葉が印象に残っている。

この後、インフォメーションが終ったのが20:45で、最後に夏の歌をみんなで一緒に歌うことができませんでした。
その分、来月のま~ゆまつり・生ビール大会のときに歌いましょう。

文:ヒデさん


カテゴリー: ま~ゆブログ   パーマリンク