220720 カフェま~ゆ廿日市

この日は晴天。暑い日でしたが、上室賀のみんなの家は過ごしやすい気温。
扇風機の風が心地よい午後、のんびり始まりました。

【出店&インフォメーション】
・辛口屋のお茶、ほうじ茶。
 水俣産で無農薬の商品です。ぜひお求めください。(辛口さん)
・味噌プロジェクトからお知らせです。
 23日の午前7時からまた草刈りをします。ご参加お願いします。(ごんべえさん)

【クラフト企画】
今回は、紙袋を使った『ステンドグラス風 小窓ランタン作り』に挑戦!
紙袋に穴を開けて小窓を作り、その中に黒い縁取りで形作った図形を貼り付ける。
赤、黄、青、ピンクの花紙を使って、ステンドグラス風に色付け。紙袋の中に
ミニライトなど光源を入れれば、夏の夜に涼しげなステンドグラス風のライトBOXに
なります。
イメージを膨らませながら、時間が過ぎるのを忘れ、皆さん黙々と制作。
個性溢れる素晴らしい作品がたくさん出来上がりました🌿

クラフトに参加した方から、
・すごく楽しかったのでまたやりたい!
・次は別のデザインで作りたいなぁって思った
・家に持って帰り窓辺に飾ったら、いいね〜!って言われたよ
・あんなに集中した時間を過ごしたのはいつ以来だろう? 忘れていた「時」を
 思い出しました
など…
次々と感想が届いています。

開放デイなどで、また企画しようか? など、今後の活動のヒントになるような
楽しい会でした。

来月の廿日市では、佐久市在住の詩人・朗読家のGOKUさんによる朗読LIVEを開催します。
柔軟な感覚で言葉を紡ぎ、リズミカルに朗読される方です。ぜひ聴きに来てください。

更に夏休みなので、開放デイもやりたいと考えていますので、またご協力宜しく
お願い致します🙇

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました🌹

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220720 カフェま~ゆ廿日市 はコメントを受け付けていません

220710 ま~ゆ市

今回は日曜日ということで13時30分スタート。1日の中で1番暑い時間帯ですが、
老若男女合計22人が集まりました。冷房を効かせた涼しい会議室で一息つく中、
ケセラさんの司会で始まりました。

○半期に一度の大ま~ゆ市「楽市・楽座」
今回は「楽市・楽座」と銘打って、いつもよりたくさんの出店があるま~ゆ市に
なりました。至る所で交換成立の握手が交わされていたのが印象的でした。
・ごんべえさん:うどん用小麦粉の「イガチク」、採れたてのきゅうり
・辛口さん:お茶
・あやちゃん:スワッグ(ラベンダーとハーブを束ねた飾り)
・都々平さん:マジックのタネ、スグリ
・ぶんちゃん:ナス、時計、花瓶
・ヒデさん:面白かった本
・じゅんちゃん:あんずジャム、紙粘土で作った人形
・ケセラさん:読んで面白かった本と娘さんおすすめの本

○ハッピーバースデー
今月は、上野さん1人。ま~ゆ市が開かれた今日、7月10日がまさにお誕生日とのこと。
そして、なんと御年91歳だそうです! みんなで立ち上がって、ハッピーバースデー
の歌でお祝いしましたよ。
♢上野さん(7月10日生まれ):「ここまで長生きするとは思わなかった。昔と比べると
 今は平和でありがたい」とのこと。もっといろんなお話を聞いてみたいですね。

○インフォメーション
☆都々平さん:登山の計画について
☆ごんべえさん:大豆と小麦について
☆あやちゃん:①7月16日~19日に行われる、宙蟲さんと陶吉さんによる絵画と陶器の
 展示会について
 ②7月20日の廿日市について。次回は13時30分から16時までで、クラフト企画
 (ランプシェードづくり)をやります。(材料費300円)
☆ヒデさん:①環境市民会議の議長になりました。8月5日15時から行われる
 上田駅前清掃&打ち水大作戦へのお誘い
 ②上田自由大学運動100年記念フォーラムへのお誘い

○お楽しみ企画 その1 「都々平さんのマジックタイム」
まずは都々平さんによるマジックショーから。派手な衣装に着替えて、サングラスを
して、気合い十分で臨みました。ひもを使ったマジック、切れた輪ゴムがつながる
マジック、お札を使ったマジックなど、種明かしも交えつつ、たくさん見せて
くれました。先月のま~ゆ市で見せてくれたマジックを今回再びやった際には、
前回よりも上達しているとの声が。都々平さんのマジックタイムは今後、ま~ゆ市の
恒例行事となっていくのでしょうか? いろんなマジックをもっと見てみたいと思う
とともに、自分でもできるようになりたいと感じました。

○お楽しみ企画 その2 「けんちゃんの怪談話」
続いて、けんちゃんの怪談話です。始まる前に部屋の電気を消して、雰囲気をしっかり
作ってから始めました。今回は、ある女性に起きた夢に関するお話と、ある女性有名人
が幼少期に体験したお話の2本立て。実際に見てきたかのように話すけんちゃんの話に
みんなが引き込まれていました。お話が終わった後、体感温度が2,3度下がったような
気が…。これからまだまだ暑くなりそうなので、今年の夏はけんちゃんの出番が多く
なりそうですね!

○お楽しみ企画 その3 「近況報告」
最後は近況報告です。みんながそれぞれ、今思っていることをお話ししました。
猛暑の話、社会的な事件の話、体調の話、けんちゃんの怪談話よりもある意味怖い話、
みんなのお話を聞いているのが楽しいという話もありましたね!
一口に近況報告と言っても、それぞれが話すテーマや内容に個性が出て、毎回楽しく
聞いています。一人の話を大勢で聞いて共有するこの時間は、何にも代えがたい、
かけがえのない素晴らしいものだと思います。そして、このつながりを大切にして
いきたいなと改めて感じました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。また、猛暑の中参加された皆さんも
ありがとうございました。
次回は8月10日、残念ながら生ビールま~ゆ市は中止ですが、中央公民館でま~ゆ市が
行われます。犬だって若者だって暑さにやられています(笑)。歴史的な猛暑ですが
適切にエアコンを使いつつ、体調に気をつけて、また元気にお会いしましょう!

文:ゆっきぃ

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220710 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

220620 カフェま~ゆ廿日市

20名の方にお集まりいただき、藁納豆作りの廿日市、開催しました。
持ち帰った藁納豆は、無事に発酵して納豆になったでしょうか?

【出店】
・水俣のほうじ茶、紅茶(辛口屋) 水俣病を現代に伝える活動支援のお茶です。
・波照間島の黒糖、蜂蜜、みつろうクリーム(ますみちゃん) 波照間の黒糖は厳選
 したさとうきびで作られた信頼の品質です。蜂蜜はリンさんのお宅で採れた二ホン
 ミツバチの蜜。今年はたくさん採れました。他ではあまり販売しないので、廿日市や
 ま~ゆの皆さん、ぜひ味わってみてください。

【インフォメーション】
・6月20日から室賀温泉ささらの湯で「身がまま整体 綺凛堂」がOPENします。前丸子
 地域の協力隊安徳さんの奥様、安徳ゆうこさんが施術をしてくれます。7月まで
 お得になるキャンペーン中、どうぞご利用ください。(ますみちゃん)
※廿日市終了後に施術される安徳ゆうこさんがみんなの家に顔を出してくれました。
 女優さんとしても活動されている多彩な方。今後の廿日市でもお目にかかれる機会が
 あるかもしれません。宜しくお願いします!とメッセージを残してくれました(^^♪
・7月15日㈮ 19時~20時半 グリーンピース・ジャパン主催「再エネのはなし」
 Zoomイベント のだまさんコト藤川まゆみさんが講師となって環境問題に関する
 疑問を話し合うイベント。参加ご希望の方は寿限無までお問い合わせください。
 (都々平さん)
・桐のタンスいかがですか? 運搬も請負います! みんなの家にしばらく置きます
 ので欲しい方はご連絡ください。白馬に乗った大黒様の置物も良かったらどうぞ。
 (アントさん)
・豆まめマルシェ 6月25日㈯ 11時~15時 うえだミックスポーツクラブ内
 おからナゲットバーガー、コーヒー、焼き菓子、はちみつ、多肉植物の販売、
 マッサージも受けられます。モアラのミニライブ14時15分頃〜やります!
 (あやちゃん)
・7月16日~19日「陶と絵のはじめてのDuo展」坂城クラフト工房にて開催します。
 宙蟲さんと陶吉、絵画と陶器による二人展です。17日にはジャズシンガー
 小林千穂子さんが出演されます。ぜひお越しください。(陶吉さん)

【ヒデさんから一言】
いつも会報の編集、印刷、綴じ込み作業、ありがとうございます。会報の表紙に
「わたしたちの願い」が掲載されていますが、今回から文言が少し変わりました。
ぜひ改めて読み直して、再確認してみてください。とても分かりやすくなりました。

【藁納豆作りに挑戦】
藁納豆作りのおおまかな手順は次の通り。
①大豆を洗い水に浸す→ ②大豆を茹でる→ ③藁苞を作る→ ④藁苞を煮沸消毒する→
⑤藁苞に大豆を詰める→ ⑥発酵させる→ ⑦熟成させる→ ⑧完成

①、②はすでに準備してあったので、作業は③から「藁苞(わらづと)」と呼ばれる
納豆を包む藁製の入れ物を作っていきました。 
藁をすく工程はベテランのごんべえさんやリンさんに教えてもらいながら作業。
すいた藁を束ねて結び、藁苞作りをします。
藁苞に茹で上がった大豆を詰めて保温します。
納豆作りの大事なポイントは40度~45度で24時間発酵させる事。大豆の表面に白い
膜がはった状態になったら発酵が完了した証拠。その後は冷蔵庫で1日寝かます。
そうする事で納豆菌の働きで大豆タンパク質からアミノ酸が生成され、旨味や粘りが
増えて美味しくなります。

家に持って帰ってそれぞれの方法で保温管理されたと思います。皆さんどんな出来
映えだったでしょうか。
こんな方法がラクだったよ!とか、全然発酵しなかった…(T_T)など、感想お聞かせ
ください。

納豆作りはそれぞれのおウチでも簡単に作れます。藁がなくても市販の納豆をタネに
して茹でた大豆に混ぜて保温しておくだけでも納豆が作れます。
納豆の起源は諸説ありますが「聖徳太子が馬の飼料として残った煮豆を藁で包んで
置いたら出来上がった」という説が残されていて、偶然の産物が今や日本の家庭の味に
なっているというのがとても驚きです。栄養価も高く免疫力を高める食品としても
注目されている納豆。今回は、ま~ゆ大豆とま~ゆ田んぼの稲藁を使って、
「ま~ゆ完全オリジナルの納豆」を作る事ができてとても有意義でした^_^

梅雨時期らしい湿度の高い気温の中、午前中から草刈りや会場設営、煮豆の準備に
ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。
来月も宜しくお願いします。

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220620 カフェま~ゆ廿日市 はコメントを受け付けていません

220610 ま~ゆ市

ミーすけさんの司会で19時ぴったりに開始!

🥬モノコト交換にはたくさんの品物が並びました🥬
・玉ねぎ、ブロッコリー(ぶんちゃん)
・大根(どんちゃん) ※今回初めてま~ゆ市に持ってこれて嬉しい~!
・水俣のお茶(辛口さん) ※新茶を用意しました。
・ヤーコンの苗、おから(ミーすけさん)

📢インフォメーション📢
・うえだ環境市民会議 大学生による講演と定期総会 6月11日㈯(ヒデさん)
・脱原発つながるパレード 駅前でのスタンディング 
 6月12日㈰10時~11時(ヒデさん)
・大豆の種まき&電柵設置 6月25日㈯9時~です(ごんべえさん)
・豆まめマルシェ開催 6月25日㈯ 11時~15時 うえだミックスポーツクラブ内
 おからナゲットバーガー、コーヒー、焼き菓子、はちみつ、多肉植物の販売など。
 マッサージも受けられます。(あやちゃん)
・6月の廿日市はワラで包む納豆作りをします。6月20日㈪13時30分~16時
 参加費300円 参加希望の方はご連絡ください。(あやちゃん)
・味噌プロジェクトの申し込み、まだしてない方はお早めに。(ミーすけさん)
・ミュージカル「はだしのゲン」7月3日㈰13時~まつもと市民芸術館
 (月さんがメッセージ付きでチラシを用意)※忘れてはいけない事、伝え続け
 なければいけない事、思いの詰まった公演です。ご覧になりたい方は月さんまで。

🖐️都々平さんの手品タイム🖐️
ヒモを使った手品、失敗も笑いに変えながら、見事にご披露くださいました。
簡単な手品だよ!とタネを教えてもらいましたが、いやいや複雑で難しい…。
サラリとこなす都々平さん、さすがでした✨

😀今月はそれぞれの近況を語り合いました😀
せんちゃん:91歳ですがデイサービスには行かず、今日も歩いてきました。庭の整理
      などもしてます。
やよいさん:市議になりました。6月の定例会が始まり一般質問をします。私の時間は
      6/14㈫ 14:25〜15:00 ネット配信や上田ケーブルビジョンの放送
      でもご覧いただけます。初質問は、主権者教育(校則編)です!
西ちゃん:道の駅に出していたタケノコも終りの時期。週1回はつけばの手伝いに
     行っている。
アントさん:この動画みてください!と訴えてきてけれどそれももうやめ、参政党と
      自分の考えが同じなので応援していきたい。SDGsの自論を語る。
ぶんちゃん:ダリアなど花を育てたり、洋裁をしたり、この頃はもらったハチクを
      処理するのに忙しい。冷凍庫がいっぱいになった。
丸ちゃん:コロナが少し落ち着いてきたので、県民割りを利用して上高地など歩き
     やすい所を歩いている。でも観光地は人が多いね。
殿下さん:映画「わが青春つきるとも 伊藤千代子の生涯」の上映会には258人の
     来場客。最高人数だった。上映後には拍手があがり、仕掛けた側としては
     嬉しい結果となった。この頃は秋嶋亮著「無思考国家」を読み、ワクチン
     接種後の致死率が高い現状にさらに危機を感じている。
かっとまん:以前は東京で欲しい本を手に入れていたが、コロナで東京にも行けず
      近くの本屋に欲しい本がない。仕方ないので持っている本を読み返して
      いる。理解しているつもりでも分かっていなかった事があったり、
      以前とは興味の視点が変わっている事に気付いた。本を読み返すのも
      悪くないと思った。
どんちゃん:近況とくにないなぁ。アントさんが話していたSDGsの話、もう一度聞き
      たい。(アントさんの自論ではSDGsとは「すべての人にダメージを
      与えて自滅させるシステム」です)
辛口さん:最近、カードで2件連続で認証できない事があり、本人確認の手続きなど
     面倒な事に悩まされた。進みる過ぎるデジタイゼーション(アナログで
     行ってきた特定の業務をデジタル化する事。作業の効率化や生産性の向上が
     見込める。)への危機を感じた。
けんちゃん:ペットにマイクロチップを装着するというニュースを聞いて、何となく
      違和感を感じた。
あやちゃん:小学校などで「あだ名禁止」というルールが広がっている。大人たちが
      簡単に禁止をして良いのかだろうか?疑問に思った。(ケセラさん「考え
      る事を養えない教育や世の中になってきていると感じる」。やよいさん
      「まさにそのような事を問題として議会で取り上げようと思っています」)
そだっち:心臓の持病で休職していたけど、いざ復帰できる頃には世界情勢の影響で
     業務がストップ、休業延期…という状況。この頃は動画を参考にストレッチ
     したり、顔のたるみを引き締める運動をしている。そしてみんなで実践。
ケセラさん:バランスボールを使った運動を1時間やってきたら、翌日足がパンパン。
      田植えの時も大丈夫だったからと安心していけど、運動不足だったこと
      を痛感。
にゃんこ先生:けんちゃんが懸念するペットのマイクロチップ装着に関しては、
       ペットの為にもなる事なの容認している。最近、ラジオで「きいやま
       商店(石垣島出身のバンド)」の「♪しょらよい」という曲を聴いて
       久々にハマった。こういう出逢いがあると生きてて良かったぁと思える。
       だから死んではいけません。
ごんべえさん:耳が遠くなった友人。家族とのやりとりがうまくできず、切ない状況に
       なっている。その様子を見ると身につまされる思いがした。耳が遠い
       家族がいても優しくしてあげてください。
ノセさん:昨年12月に玄関で転んで頭を強打、内出血していた。現在はMRIでも異常が
     ないと診断されたが、家庭内での事故は想定外だった。気をつけなければ
     いけない。
ゆっきぃ:ゼミなど自分が中心に回す事柄をいくつも抱えていて忙しくも充実している。
     週末はサークルで子供相手にキャンプをしたり、ま~ゆでは先輩方と交流
     したり、振り幅の広い活動をしていると自分でも驚いた。
トットちゃん:家族で松本にある健康ランドへ行き、リフレッシュしてきました。
       貧困と飢餓に苦しむウクライナのニュースに悲しくなる、早く戦争が
       終ってほしい。
ヒデさん:今の憲法は国が犯した過ちを二度と繰り返さないためのもの、と木村草太氏
     が語る。その過ちとは①戦争②人権侵害③独裁国家の3つ。7月にある
     参議院選で与党が勝利すれば、この憲法が変わってしまう、危うい状況だ。
都々平さん:最近、新しい病院に3つも行った。左腕が痺れたり、腰から足にかけての
      痛みがあったり、喉が痛いと思ったら1.5cmの魚の骨がささっていて
      取ってもらったり…。いづれも大事に至らずに済んで良かった。
ミーすけさん:昔、仕事で関わっていた人が善光寺の御開帳で長野に来たから…と訪ね
       てきてくれた。83歳の人、忘れずに会いに来てくれた事が嬉しかった。

ぶんちゃんからのメール「皆さんの日々の生活が分かり、楽しかったです」との言葉、
ホントにそう思える会でした😄
近況を聞く事で、自分の生活の中では知り得ない情報や知識を得るきっかけになります。
こういう話しが聞けるのは、ま〜ゆならではだね!との感想も聞こえてきました。

ご参加いただいた皆さん、最後まで読んでいただいた皆さん、ありがとうございました😊

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220610 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

220520 カフェま~ゆ廿日市

廿日市での一コマ。
色んな方に思いを巡らせるきっかけとなった、ぶんちゃんの玉ねぎ🧅
ごんべえさんからのメールから始まり、そのやり取りを見ていると、ま〜ゆって
素敵な所だなって嬉しくなりました✨
昨日は、窓を開けていると、入ってくる風がちょうど気持ち良い気温の日。
今朝のやり取りのような、ホッコリした雰囲気の会になりました。
お野菜をはじめ、たくさんの出店があったのでご紹介します。◕‿◕。

🥬出店🥬
◆水俣のほうじ茶、紅茶(辛口屋)ティーバッグが値上がりします、今の内にご購入を。
◆有機野菜のほうれん草(トムさ)サラダで食べるのがオススメです、味が濃いです。
◆サラダ大根、玉ねぎ、ニラ、カモミールなど(ぶんちゃん)たくさん採れたので
 おすそ分けです♪
◆波照間島の黒糖、泡盛、蜂蜜、みつろうクリーム、ミニ土鍋(ますみちゃん)
 黒糖は人気なので取り寄せました(^^♪
◆茹でたタケノコ(西ちゃん)薄切りのものは酢の物にもいいよ。
◆スターチス&ユーカリ(ツキトモ)ご自由にお持ち帰りくださいね。

📢インフォメーション📢
◆別所線走ろう歩こうイベント
 5月21日(土)別所温泉藍染の湯芝生広場で、豆研も出店します。
 11時〜15時(ツキトモ)
◆うえだ環境市民会議 大学生による講演と定期総会
 6月11日  13時30分~15時。上田駅前ビル「パレオ」2階会議室
 環境問題に取り組む学生の発表会。(ヒデさん)
◆環境フォーラム講演会 6月3日(金)10時30分~12時。
 サントミューゼ大ホール 講師:中島恵理氏
 ※詳しくは広報うえだ5月号12ページをご覧ください。(ヒデさん)
◆6月4日(土)田植え祭り、午前9時からです。(ごんべえ)
◆5月29日(日)10時〜みんなの家 開放デイとします。
 お時間ある方は、フラッとお立ち寄りくださいね。(あやちゃん)

前日に、西ちゃんが駐車場や周辺の草刈りをしてくれたおかげで、気持ち良く集まる
事ができました。
トムささんは廿日市の間、ずっと竹垣の向こう側の急斜面の整備をしてくださいました。
こういったあたたかいお気持ちによって、みんなの家は支えられているなぁと、
嬉しく思います。いつもありがとうございます🌹
雨の週末ですが、作物には恵みの雨。日頃、畑仕事など外仕事に動いている方は、
体を休める一日にしてください。

5月の廿日市、ご報告の続きです。
はじめの企画は「仲間を知ろう!ツキトモちゃん編」。
自己紹介から始まり、お豆研究会の活動や今後の展望など、お話いただきました。

◆自己紹介&お豆研究会について◆
兵庫県明石市出身。結婚を機に上田へ。
『お豆研究会』を立ち上げたのは5年前。味噌や豆腐作りをしながら、さらなる大豆の
活用法を見つけていこうと発足。リンちゃんに畑を借りて無農薬栽培で大豆を作り、
お味噌作りをはじめとして、この頃ではマルシェの開催やお豆腐作りの指導に小学校に
出向いたりと、その活動は多岐にわたる。

◆動画の作成◆
コロナ禍で、昨年は小学校でのお豆腐作りが中止となり、また今年も危ぶまれた事を
きっかけに、お豆腐作りの動画を作ることにも挑戦。小学生でも理解できるように
工夫しながら制作され、とても分かりやすい仕上がりに。この動画も活用していきたい。

◆Bioキッチン豆結び◆
5名から始まった会も現在は20名を超えるグループに。さらに、お料理を特技とする
三人が集まって『Bioキッチン豆結び』を結成。お料理教室の開催や、考案した大豆
メニューをマルシェへも出店し、活動の場を広げている。

◆カフェまめけん◆
以前やっていた、たこ焼き屋さんの経験を活かして、ランチ提供できるカフェを
やりたい!という思いも昨年9月に実現させてOPEN。『カフェまめけん』はNPO法人
うえだミックスポーツクラブ内にて、毎週水曜日に大豆料理を中心にしたランチを提供。
毎回楽しみながら、大豆メニューのアレンジを考えているそう。大豆ナゲットの
おからバーグは人気。予約制で手作り豆腐もいただけます。絶品ですよ♪

◆原点◆
常に次のステップへと発展させる、行動派なツキトモちゃん。その原点は仕出し屋を
経営していた両親が大きく影響している。どんなにマイナスな時でも、プラスへと
転じるように行動を続ける前向きな父親の姿を見て育ったことは、現在の
ツキトモちゃんの生き方を支えている。

◆大豆に注目◆
もっとお豆を表現したい!と意欲を燃やすが、実は幼少期はお味噌汁が好きではなく、
納豆も苦手だった。そんなツキトモちゃんが、大豆に注目したのは父親の病気に
際して、糖質を抑えた食事を意識した時。大豆が高タンパク質でイソフラボンや
ビタミン類が豊富な上、糖質が低く色んな料理に応用できる、ものスゴイ食材だと
気付いたのだった。

さらに「大豆粉」の存在を知り、これだ!と思った。大豆粉とは、きな粉とは別物。
きな粉は炒った豆を粉末にしたものだが、大豆粉は生の大豆を粉末にしたもので
製法が違い用途も違う。大豆粉を使って新たなメニューの考案へと広がり、どんどん
魅力を感じた。これをたくさんの人に知って食べてもらいたい!という思いが、
すべての始まりと語ってくれました。

◆感謝、そして今後…◆
「これまで、ま~ゆの皆さんや、色んな方の協力があって、やってこれました。
支えていただいた事に心から感謝しています。みんなの家で、豆乳しぼりなども
できたらいいなぁ」と、今後やりたい事も提案してくれました。6月25日(土)には
「豆まめマルシェ」の開催が決定。これからどんどん広がっていくお豆研究会の活動、
そしてツキトモちゃんの活躍をこれからも応援していきたいと思います。

後半は自由にオシャベリする時間、という事で何か話したいテーマはありますか?…と
尋ねたら、「健康のために毎日やっている体操があるからみんなでやってみよう!」
とノセさんから提案があり、間隔をあけて実際にやってみました。体の筋を伸ばす
柔軟体操や足の筋肉をほぐす運動、お尻歩きなどをしばし実践…。すると、こんな
体操もあるよ!と、次々と各自が知っている体操がどんどん出てきて、どんどん実践。
みんなで体操三昧の時間を過ごしました!おかげで、肩や背中がほぐれてスッキリ
しました~😆

今回の廿日市も和やかな雰囲気で無事に終了。
お話してくれたツキトモちゃん、そしてご参加いただいた皆さん、
ありがとうございました✨

そして最後まで読んでいただき、ありがとうございました(◍•ᴗ•◍)

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220520 カフェま~ゆ廿日市 はコメントを受け付けていません

220510 ま~ゆ市

○5月のま~ゆ市
前日の冷たい雨から打って変わって暖かい日差しと陽気に包まれたこの日の夜、
いつもの中央公民館で5月のま~ゆ市が開かれました。男女総勢20名が集まり、
あちこちで会話に花を咲かせる中、あやちゃんの司会でスタートです。

○モノコト交換
・西ちゃん:タケノコ3個とコゴミで500円
・殿下:本1作品で100ま~ゆ(←1冊100ま~ゆから値下げ!)。
 映画「わが青春つきるとも」(6月4日午後 上田映劇)もよろしくお願いします!
・かっとまん:数学の本。読みたい「もの好き」がいればどうぞ。

○ハッピーバースデー
今月は西ちゃん1人。ということでまずは西ちゃんをモデルに撮影会(?)が行われ
ました。もちろん歌でお祝いもしましたよ。

♢西ちゃん(5月22日生まれ):4月下旬から始まっているタケノコ収穫など、山菜の
お話しをしてくれました。

○インフォメーション
☆ヒデさん:6月11日のうえだ環境市民会議の講演会&総会について
☆ミ―すけさん:サイクリングとお豆腐について
☆殿下:中津川で昔買った木のおもちゃのナゾについて(解明できる方募集中!)
☆都々平さん:会報について、次回のテーマは「時間・時刻」5月末まで投稿募集中です
☆吉田さん:署名のお願い
☆あやちゃん:5月の廿日市のお知らせ。おしゃべりと「なかまを知ろう」
 つきともちゃん編をやります

○お楽しみ企画 「けんちゃんのクイズタイム」
 ま~ゆ市後半戦は、けんちゃんがみんなに一般常識クイズを出してくれました。
ジャンルは、歴史やことわざ、スポーツなど様々です。みんなが答えられるように、
一人ひとり順番に答えていきました。全員が2回ずつ答えたところで時間がなくなって
きたため、最後の数問は挙手制での回答に。急に問題が難しくなり、誰も分からなかった
問題もいくつか。それでも和やかな雰囲気で、あっという間に時が過ぎてしまいました。

 クイズの内容、正解不正解で盛り上がるのはもちろんですが、それ以上に面白
かったのが出題者のけんちゃんです。「この問題は簡単すぎるかな?」
「これは難しいなぁ」など、問題を出す前の一言で、わくわくしたりどきどきしたり。
自分は「なるべく簡単な問題来い!得意な問題来い!」と内心祈っていました。

もちろん、今回参加した20人の中にはクイズが得意な人もいれば苦手な人もいます。
ただ、みんなが楽しそうに参加していた姿が印象的でした。
「難しくて分からないなぁ」「言われれば思い出した」「なんだっけこれ?」
そんな声があちらこちらから聞こえ、お互いにヒントを出し合っている様子を見て、
ま~ゆの人と人のつながりを感じました。

これからますます暑くなりますが、お体に十分気をつけて、また来月お会いしましょう!

文:ゆっきぃ

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220510 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

220508 みんな家の竹垣補修

5月8日、みんなの家の竹垣の修繕作業を行い、13名の方にお手伝いいただきました。
杭を打ち込んで、裏の竹林から切り出してきた新しい竹を渡して柵状に。
これまでの竹垣を補強しながら、キレイに整えました。
縁側に座った時、のどかな景色を眺めるのにちょうどいい感じの高さにしました。

それから、井戸の横に不要なモノがあったのですが、そこも片付けてキレイにしました。

今回は作業途中で終了。
次の機会にも作業する事になりましたので、またご協力宜しくお願いします。

その後、5月の廿日市の打ち合わせをしました!
みんなで考えると色んなアイデアが浮かび、より的確な方向へと考えがまとまるもの
ですね😊

5月の廿日市では、『仲間を知ろう!』のシリーズで、豆研のリーダーでもある
ツキトモちゃんに、ご自身の事、お豆研究会の事などなど、大いに語っていただく
ことになりました。
そしてオシャベリするコーナーもやりたいね!と内容がまとまりました😄
廿日市のお知らせは、また改めてま〜ゆMLに流します。

8日は快晴なのに、一日中空気が冷たく、夕方頃にはとても寒くなりました。
母の日という大切な日にお集まりいただき、ありがとうこざいました🙏

今後のみんなの家の活動も、どうぞ宜しくお願いします🌿

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220508 みんな家の竹垣補修 はコメントを受け付けていません

220420 カフェま~ゆ廿日市

【インフォメーション】
・会報No.134が完成しました! お持ちください。寿限無に持ちに来られる方は連絡
 ください。25日に発送します。(都々平さん)
・新年度の味噌プロジェクトに参加希望の方は申し込みをお願いします。6月10日
 締め切りです。(都々平さん)
・ま~ゆ大豆で作る豆腐の販売をします。4月30日までに申し込みをしてください。
 (都々平さん)
・サイクリングin小布施を5月12日に開催します。会報の裏面に詳細が載ってます。
 ご参加ください。(ミーすけさんの代理で都々平さん)
・4月23日㈯ アースデイin佐久が開催されます。地球環境について考える日を
 テーマにトークセッションやワークショップ、歌ありダンスありのピースフルな
 イベントです。出店ブースもたくさん。「のこのこーば」「うらさとハーブ園」も
 出店します。イオンモール佐久平店のお隣り、佐久市民交流広場にて10時~15時。
 ぜひ遊びにきてください。(あやちゃん)

【出店】
・波照間島の黒糖、泡盛(ますみちゃん)※完売しました。
・ハーブティー(あやちゃん)

【はじまり】
今年の廿日市オープニング会。最初は集まった順に、周辺の草刈りや部屋の清掃を
してもらいました。ノセさんには雨どいの掃除を、トムささんには長い時間かけて
土手の手入れをしていただきました。皆さんのご協力で、会場作りをスムーズに
進めることができました。ありがとうございました。◕‿◕。

今回はけんちゃんの司会進行でスタート。ま~ゆ代表のヒデさん、次はみんなの家の
支配人、西ちゃんが挨拶・・・と、ゆる~い廿日市には珍しく、ピシャリとした
はじまり方。その後、出店紹介、インフォメーションと続き、シゲさんからは
廿日市オープニングのお祝いに! とサプライズで謡曲を一節ご披露いただきました!
シゲさんの響きの良い声に合わせて2022年の廿日市、気持ち良くはじまりました〜♪

【折り紙でお花見】
最初は「折り紙で花を作ってお花見しよう!」という企画。折り紙を折って形に切り、
広げると桜や梅、ナデシコなどのお花が形作られているという工作に挑戦しました。
見本の図面通りにやって、見本通りに作る人。アレンジしてオリジナルの形を作る人。
同じようにやっても作る人によって形が変わったり、個性も現れてとっても
バラエティー豊かな花がたくさんできました。ホワイトボードには綺麗なお花が咲き、
お花見ができましたよ!

【仲間を知ろう!】
続いて、仲間を知ろう! ゆっきぃ編では、ご自身の事、趣味、家族の事を細かな
スライドにまとめてくれて、面白く聞かせてくれました。電車にハマった小学生時代。
ラジオにハマり、野球の魅力にも目覚めた中学そして高校時代。大病を患った大学時代。
ま〜ゆへのきっかけ、そして今後の活動や展望について・・・巨人軍のユニフォームを
着て、タオルや応援グッズもたくさん持参。実際に使っていた思い出の品々も
見せながら、熱く熱く語ってくれました。

若い世代で病気を患った経験のある人を繋げるコミュニティを、長野で作りたいとの
思いがあり、それに向けての勉強をして準備を進めている所だそうです。そして、
ま〜ゆの活動にも積極的に参加して、皆さんとの交流をもち、繋がりを広げていきたい、
と語ってくれました。廿日市チームの仲間にもなってくれたので、今後のゆっきぃの
活躍に要注目です!

おかげさまで、今年最初の廿日市は楽しく賑やかに開催することができました。
ご参加くださった19名の皆さん、ありがとうございました。
また来月20日に、みんなの家てお会いしましょう。

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220420 カフェま~ゆ廿日市 はコメントを受け付けていません

220410 お花見ま~ゆ市

集合場所「道と川の駅」に予定より早めに集まって、歩いて千曲公園へ行く人たちは
13:00に元気よく出発しました。
千曲公園は平地よりも少し高い場所なので桜は6部咲きくらいでした。

🌺ごんべえさんの司会でスタートしました。
まずは初参加の蒲生さん(しゅん)と東京板橋区から来られた松永龍士さん(りう)、
松永映理子さん(えり)の自己紹介です。
○しゅんさんは、以前廿日市に見学に来られたこともあり、寿限無での世話人との
 交流を得て3月に入会されました。
○松永さんご夫妻は映画『もうひとつの明日へ』を見てま~ゆにとても興味を持たれ、
 ま~ゆfacebookでお花見を知り参加されました。

その後、ま~ゆの参加者が“ま~ゆネーム”など自己紹介を順々にしました。
🎂4月パッピーバースデー
トムさ、しゅんさん、なみさんの3人を歌でお祝いしました。
○トムさは土と親しむ暮らしが元気の素だそうです。コロナも寄り付かないくらい
 免疫力が上がるとのことです。
○しゅんさんは川西地域包括センターの所長になられたそうです。地域での支え合いに
 ついてま~ゆは先行していると思うとのこと。消防団で音楽隊にも参加されている
 そうです。
○なみさんは“言動”が普通ではないから周りの人から(変人?)とみられていると
 思うけど気にしないでありのままの自分でいたいとのこと。
📯インフォメーション
・上田映劇の「水俣曼荼羅」「MINAMATA-ミナマタ」とウクライナに関連して、
 イタリア映画「ひまわり」上映について紹介(殿下)
・4/20の廿日市と4/23の佐久アースデーについて(あやちゃん)

🎶音楽演奏🎶
あやちゃんが新曲「春日和」を初お披露目。とてもしっとりして温かい気持ちに
包まれる素敵な歌でした。久しぶりにあやちゃんの歌が聞けて良かったです。

しゅんさんはトランペットを持参され、アニメ『ラピュタ』で、主人公バズ―が
トランペットを吹いて鳩を呼ぶ場面の曲を演奏。『夜空のトランペット』を
リクエストしたら、すぐに吹いてくれました。アンコールに消防団の行進曲を吹いて
くれました。

けんちゃん、あやちゃん、しゅんさんと音楽仲間が増え今後が楽しみです。

🌺最後に4~5人のグループに分かれて『おしゃべり会』
話しの詳細は分かりませんが、ま~ゆは話題が豊富な人ばかり。
どのグループも時間が経つのを忘れるほど楽しそうに歓談していました。

ちなみに私のグループには新会員のしゅんさん、えりさんがいらしたので、ま~ゆの
印象などをお聞きしました。
えりさんは「映画の中でみなさんの笑顔がとても素敵だった」とのこと。こんな
人たちに会ってみたいと今回の参加になったそうです。移住も考えているそうで、
上田が候補の一つになるといいなと思いました。
しゅんさんは、「ま~ゆは地域づくりや繋がりづくりが20年も続いているのが凄い」
と思っているそうです。地域包括センターでの活動に活かしていきたいそうです。

🌺~~~~~~🌺~~~~~~🌺 ~~~~~~🌺~~~~~~🌺

とっとちゃんおお孫さんの小学生あみちゃんから80代まで23人の老若男女が集まり、
爽やか青空な下でのお花見ま~ゆ市が無事できたことに感謝しています。
参加されたみなさん、ありがとうございました。進行役のごんべえさんお疲れ様でした。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220410 お花見ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

220310 ま~ゆ市

3月10日のま〜ゆ市は、〜「理想のまち」をみんなでつくりましょう〜というテーマを
掲げ、ヒデさんの司会進行で始まりました。
そちらの内容はまた後ほど送ります。

先ず最初は、
【3月のハッピーバースデーのお祝い】
今回はにゃんこ先生、ケセラさん、そして私の3人。
誕生日の特権で語らせて!と、お時間をいただきました。

にゃんこ先生(3/22生まれ):ウクライナの悲しい報道が続く中、戦争反対! 一般
市民を殺すなんて非道だ! と訴えている人は多いけど、その反面、牛や豚を殺して
肉食をしているじゃないか。その矛盾を考えて、また悲しくなりました。

ケセラさん(3/8生まれ):先日、母が亡くなりました。まだ悲しみは癒えません。
最後に電話で話した時「みんなは元気?」と、ずっと家族を気遣っていた。その言葉が
忘れられません。ウクライナ情勢も悲しいニュースの連続。思えば77年前の3月10日は
東京大空襲があった日。大勢の人の命が一度に奪われました。時代が変わった現在でも
同じ事が繰り返されている。その愚かしさを思うと、また悲しくなります。人の命の
尊さを改めて感じています。

あやちゃん(3/14生まれ):悲しいニュースに胸を痛めつつ、先月に引き続き、
けんちゃんのご先祖様調べをしています。岩村田藩の藩主だった内藤家と繋がりが
あるかもしれないとの言い伝えがあり、果たして真相やいかに・・・という事で調べて
いくと、母方の祖母の実家は内藤さんで同じ家紋。しかも岩村田城があった敷地内に
現在も実家があるので真実なのでは? という所まで来ました。今後は命を繋げてきて
くれたご先祖様に感謝しつつ、小林家のルーツも調べてみたいです。

【インフォメーション】
・味噌作りの当番表を確認して、手伝いに入れる人はお願いします。(ミーすけさん)
・麹作りに使用する和手ぬぐい、MLでの呼びかけに応じてお持ち頂きありがとう
 ございました。(アイリスさん)
・脱原発パレードがあります。3月12日㈯13時30 分からです。上田駅前の水車広場
 にて。ご参加できる方はご一緒に。(ヒデさん)
・我が家のニワトリが卵をうみました。みなさんでどうぞ。(かっこうさん)
・ウクライナ支援の寄付、何かできることはないか? と考えていた所へMLで案内が
 回ってきました。メディアでも取り上げられていたちゃんとしたルートでウクライナ
 の支援に繋がる寄付です、お気持ちでお願いします。(ケセラさん)

【モノコト交換】
トカチコガネのじゃが芋、大根(ぶんちゃん)
古本(ケセラさん)(しんこちゃん)
インクカートリッジ(アイリスさん)
ひよこ豆のヴィーガンレトルトカレー&募金チョコ(にゃんこ先生)
水俣の緑茶、ほうじ茶、紅茶(辛口さん)

今回も和やかな雰囲気で行われました。毎月開催しているから毎回同じようだけど、
決して同じではないま〜ゆ市。ここに来れば誰かに会える、普段では知り得ない情報が
聞ける、とても貴重な場だと思います。

ヒデさんの司会進行で、~「理想のまち」をみんなでつくりましょう!~という
テーマで始まった。ヒデさんが一人一人に質問する形で進んでいきました。

ヒデさん:アントさん、ストーブ用の薪はどう確保しているんですか?
アントさん:上田市の公園内の木を剪定&管理するチームに属しているので、そこで
      枯れ枝などの木を処理するだけで薪は調達できています。

ヒデさん:ミーすけさんは、長く味噌作りプロジェクトを引っ張ってくれているけど、
     何が良くて続けられている? どんな所が楽しいとかありますか?
ミーすけさん:計画を立てたら、ちゃんとみんなが出てきて作業してくれる事が嬉しい。
       一緒に作業して、その後お茶を飲む時間が何より楽しいです。
       (今はコロナで難しいけど)

ヒデさん:アンジンさんは、畑に足繁く通っているようですね。
アンジンさん:隣近所の方とたまにはおしゃべりもするけど、基本的に畑仕事は一人
       で黙々とできるから良い。土いじりは人間の本質的な所で喜びを感じ
       ているよう、子供が砂場で遊ぶのが好きなのと同じように。そら豆を
       作っているけど、寒さのせいか、なかなかうまく育たない。

ヒデさん:畑の野菜作りに関しては、ぶんちゃんどうですか?
ぶんちゃん:その地にあった野菜を育てなきゃ、鈴鹿にいた頃は暖かいからそら豆が
      良く育ったけど長野県では難しいと思う、とくに野菜の冬越えはなかなか。

ヒデさん:あやちゃん、ハーブはどうかな?
あやちゃん:ハーブは冬越えをして、これから新芽が出てくる所。ハーブは寒さに強い
      ものが多いので。これからの時期は、畑を覆っている落ち葉やスギの
      枯れ枝を片付けて、ハーブ園らしく整えて行く作業が始まる所です。

ヒデさん:ヴィーガンの暮らしで良かった事、ヴィーガン食を提供していて良かった
     事などあるかな?
にゃんこ先生:気に入って来てくれる常連さんがいる事、お皿が重いほど盛りが多い
       のにキレイに食べてくれた時は嬉しい。料理には手間がかかるけど全然
       苦にならない。「畜産が環境破壊につながる」という事実を、知識が
       豊富な方でも知らない実情がある。だからこそ、ヴィーガンの考えを
       発信して行く事には意味があると思う。最近は大手チェーン店でも
       ヴィーガンメニューが食べられるお店が増えてきています。

ヒデさん:けんちゃんはよくキャンプをしているようだけど、何が楽しくてそんなに
     ハマったのかな?
けんちゃん:キャンプがテーマのアニメが流行ったり、焚き火だけを映す動画が人気
      だったりので、興味はあった。自宅にキャンプできる場所がある事に
      気付き、少しずつ始めた。コラボ食堂で使ってもらう薪を集めていたら
      小さな小枝も集まった。それを燃やすうちにすごくハマった。家にいると、
      ついテレビをつけたり音にまみれる事が多いけど、自然な音の中で過ごす
      心地良さを感じられるようになって良かったです。

ヒデさん:かっとまんは移住して住む家を探す時、スキー場に近い場所という条件で
     選んだと聞いた記憶があるけど。
かっとまん:そうですよ、仕事上、夜中でも国際電話がかかってくる暮らしをしていた
      ので、3日間電話が通じない所へ行く! というのが目的で夏はキャンプへ、
      冬はスキー場へ行き始めたことでキャンプやスキーをするようになった。
      こちらに来て60歳過ぎてからスキーの1級を取得した。畑での野菜作りも
      特別好きってほどではないが、都会の友人達に話すと羨ましがられる事が
      良い。

ヒデさん:どんちゃんも山登りに行っているね。
どんちゃん:今年は富士山に登りたくて、友人や職場の同僚に声をかけているけど、
      誰も乗ってくれない。一人で登ろうと計画中。ミーすけさんとは4年連続
      でご来光を見に太郎山に登り、富士登山の練習をしています。

ヒデさん:辛口さんが須川から八木沢へ引っ越しした理由は何ですか?
辛口さん:膝の手術をした後、椅子やベッドなど洋式の暮らしに変えなきゃいけなく
     なり、車も手放さないといけない事を考えた時、公共交通機関が近い場所が
     良かった。現在の場所は駅に近く、好きな温泉にも近いので選んだ。バスは
     考えなかった。

ヒデさん:温泉といえばアイリスさんは別所温泉ですね。
アイリスさん:東京にいた頃は全身アトピーで、40歳まで生きられるだろうか? 
       という感じだった。今は温泉に入り玄米を食べて暮らして、今まで
       生きてこられています。別所の自治会に入っていると75円で温泉に
       入れるので良いですよ。
アントさん:良い所といえば、青木村も70歳になると温泉と村営バスが無料です。

ヒデさん:ノセさんは上田の中心市街地にずっと住んでいるけど、そこを選んだ理由は
     ありますか?
ノセさん:親父の考えで今の場所に住むことになった。丸子に工場があったから近場の
     丸子が良かったが、昔は丸子の方が土地が高値だった。

ヒデさん:ケセラさん、みんなの話を聞いていて、どうですか?
ケセラさん:上田は一番長く住んでる場所で終の棲家になると思う。免許返納した
      辛口さんの言葉には身につまされるものがある。自然豊かで住みやすい
      場所ではあるが、自分が自由に動けなくなった時の不安はいつもある。
      今後、益々高齢化社会になるのに、介護やケアに携わる仕事の人材不足が
      問題、そういった人達の待遇が良くならないといけないと思います。

ヒデさん:かっこうさんは神畑から十人に引っ越しされたけど、暮らしはどうですか?
かっこうさん:街へ出るのに以前より10分くらいは余計にかかる、でも街から塩田へ
       入ると空気が変わる感じが分かります。
ケセラさん:分かります! 国道18号沿いに住んでいた場所から今の太郎山の麓に
      移った時、空気が全然違う! って痛感したものです。

ヒデさん:西ちゃんは空気のキレイな所に住んでいるよね。
西ちゃん:上田とはだいたい4℃くらい違う、もちろん空気もキレイ。この頃は自転車に
     乗って移動している。5、6kgはやせたよ。

ヒデさん:ゆっきい、最後になってごめんね、大学生で今、上田に住んでいるけど、
     家族や友人が来たとしたらどこを案内するかな?
ゆっきい:以前、3日間の予定で友人が遊びに来た時は、はじめの2日間で上田城と
     別所温泉「あいそめの湯」そして菅平にスキーに連れて行きました。でも
     3日目には軽井沢に行きました(-_-;) 上田をまだ知らないこともあるけど、
     住んでいるからこそ知っている場所という所も案内できるように、これから
     上田をもっと知っていきたいです。

最後にヒデさんが、「ま~ゆ通帳の裏面に書かれてる『わたしたちの願い』にもある
ように、地域の自然や人々の知恵、技術、経験、人こそが地域の宝です。ま~ゆの
みなさんのように地域資源を上手に活用することが楽しく暮らせる秘訣だと思います。
そして、それぞれが、ほかの暮らしの良いところを取り入れながら自分に合った暮らしを
実践していく延長線上に「理想のまち」があるような気がします。」とまとめて
くださり、ま〜ゆ市が終了しました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

来月は4月10日、お花見ま〜ゆ市でお会いしましょう!

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 220310 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません