190318 みんな家 BBQ用囲炉裏づくり


カテゴリー: ま~ゆブログ | 190318 みんな家 BBQ用囲炉裏づくり はコメントを受け付けていません。

190310 ま~ゆ寺子屋&ま~ゆ市

ま~ゆ寺子屋
『世界の自然と人々の暮らし~日本の里山~』講師:いっちゃさん
今回は、ま~ゆ会員以外の方もたくさん参加されました。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
①里山ってな~に
初めに上田の里山の特徴を太郎山山系のアカマツとコナラの植生分布の写真を示しながら
説明していただきました。
※里山とは人が森林に手を加えたもの。活用されないまま荒れている現実。

②里山の風景 
日本は亜熱帯の沖縄から亜寒帯の北海道まで4つの気候帯に特徴的な森林帯があるのを
スダジイ、ブナ、エゾマツなどの写真で説明。

③人々の暮らしと里山の役割
里山の生態系・エコシステムについて詳しく説明していただきました。
里山は太陽エネルギーを蓄える役割を持っている。
<里山の環境への作用>
夏の気温調査。日陰の無い庭(林外)と木陰(林内)を1時間ごとに比較。
いっちゃさんの実験結果から町の中に林があればかなり涼しくなる。
※都市計画の課題としてまちの中に里山を作るとヒートアイランドの緩和に。

④里山のもつエネルギー
これまで人間が用いてきたエネルギーと化石燃料などの問題点。
日本はエネルギー資源の96%を外国に依存。輸入額は年間約10兆円から20兆円にもなる。
特に石油資源の大半を国際的に政情不安定なサウジアラビアや中東諸国から輸入している。
<日本のエネルギーを今後どうする?>
森林に恵まれた日本 ➡植物成長に適した太陽の位置や地形にある。
コナラの太さと重さの関係から木の成長率が測定できる。
8年間の観測結果の表・グラフを示しながら森林が蓄える炭酸ガスを灯油の燃焼で得られる
エネルギーと比較。
==エネルギー自立を目指して==
里山のエネルギーを電気に ➡ゼーベック(熱電発電)現在開発中!
これからはあらゆる素材から電気を作る時代になる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お話の後は参加者から感想や質問、意見がいろいろ出されました。
自然の恵みを活かし他国に依存しない暮らし方。
エネルギーを湯水のようにじゃぶじゃぶ使う暮らし方を変える事。
私たちま~ゆが目指している方向とも重なります。

内容の濃い寺子屋でしたが、まとめの力が不足して申し訳ありません。
文:ケセラさん

ま~ゆ市
今月は寺子屋とのジョイント。日曜日でもあり、お久しぶりの顔や寺子屋に参加された
会員外の方も幾人か見学され賑やかでした。
そして新たに末広繁和さんがま~ゆ仲間に加わってくださいました。
これからよろしくお願いします。
司会は都々平さんでした。

<初めにインフォメーション>※詳細は各担当からMLで発信をお願いします。
◆ 3月22日から始まる味噌仕込みの当番について(ミースケさん)
◆ 新・秋和菜園の堆肥入れ作業3/16、区画割4/1について(ごんべえさん)
◆ みんなの家の活用と3/18のBBQのいろり作りについて(パレちゃん・陶吉さん)
◆ 「暮らしの教室講演会」3/15、うえだ食と農の会月例会3/27について(今井さん)
◆ 「2019・ピースフェスタinうえだ」3/21について(ケセラ)
◆ 「消費税の学習会」4/21について(ケセラ)

<3月のhappyバースデー>
今月は、ケセラさんたった一人。
ハッピーバースデーの歌でお祝いされるのは、いくつになっても嬉しいものです。
今井さんから花桃の苗とダリアの球根をプレゼントされました。
いつも素敵なプレゼントを用意していただきありがとうございます。
お菓子はにゃんこ先生がつくってくれたケーキ。
さらにサイヤン自慢の甘夏のピールと、きよちゃんから砂糖まぶしピーナツを差し入れ
していただきました。
ごちそうさまでした。お菓子をいただきながら、しばし歓談交流。

<モノ・コト交換市>
・イガチクの小麦粉(ごんべえさん)
・有機栽培のお米(パレちゃん)
・ほうれん草とフキっ玉(ぶんちゃん)
・古本(ケセラ)
・ハンカチセット山盛り(FUJIさん)
今月もいろいろな品をま~ゆ交換できました。
我が家で不要な物も必要とする人は必ずいます。みなさんも家の中にあるものを
点検して、ま~ゆ市にお持ちください。
ま~ゆで有効活用しあいましょう。

最後に、ごんべえさんのリードで春の歌を2曲みんなで唄いお開きになりました。
文:ケセラさん


カテゴリー: ま~ゆブログ | 190310 ま~ゆ寺子屋&ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません。

190210 ま~ゆ市

日曜日の開催で、普段はなかなか参加できない方の顔もあり、開始前から既にたくさんの
方が集まっていました。
司会はかっとまんの担当でした。

■まずは、モノ・コト交換市の紹介。
パレちゃんのお米、今井さんの花桃と河津さくらの小枝、いっちゃさんの青豆、小豆、
パクチー酵素茶、にゃんこ先生のイラク・福島の子ども支援チョコ、ぶんちゃんのネギと
青首だいこんセットが出品されました。

次にインフォメーション
⦿署名のお願い
『原発事故被害者に安心して健康に生きる権利と知る権利の保障を』(ヒデさん)
『安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名』(ケセラ)
⦿講演会のご案内
『私たちの生命のみずを考える』中本信忠先生講演会2/12塩田公民館(今井)
『私たちの食べ物はどうなるの?』吉田太郎さん講演会2/26千曲市総合観光会館(今井さん)
『沖縄で暮らす私が感ずること』玉城愛さん(琉球大学大学院生)2/16
 上野が丘公民館(ケセラ)

💛🎂≪2月のhappyバースデー≫💛
アントさんとアンジンさんの二人をハッピーバースデーを歌って祝いました。
お菓子は米粉のリンゴケーキをにゃんこ先生がつくってくれました。

お菓子をいただきながらのおしゃべりとモノ・コト交換をしました。

■今月は見学者が2名あり、長大1年生の吉澤みうさんが早速入会されました。
※ま~ゆは、いつでも見学自由です。お友達を誘って来てください。
説明するより実際に来て、見てもらう方が手っ取り早いかも・・・。

■ミニトーク(テーマ:①私のモットー・生きる指針 ②やってみたい事)
①4~5人が一組になり、私のモットーについて、ひざを突き合わせて語り合いました。
(1人3分ずつ)

※次のテーマに移る前に、バクチャンのリードで「東京のバスガイド」を唄いながら手遊び
体操。頭も体もほぐれて心地よいひと時でした。

②メンバーチェンジして、②のテーマやってみたい事・夢などを自由に語り合いました。

最後に5グループからそれぞれの感想や意見などを紹介しあいました。
・確かなモットーや生きる指針を持っておられる人が多いことが分かった。
・やりたいことを一人一人が色々持っていることも分かって良かった。
・再度会報のテーマにしたい・・・
・一人一人の考えていることは、なかなか知る機会が無いので、こうして少人数でじっくり
聞けて人となりが分かってとてもよかった。
等の感想がでました。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 190210 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません。

190112 まゆ玉ま~ゆ市

~~今年最初のま~ゆ市と新年会の報告~~

新年のあいさつの後は、まず、みんなで繭玉をつくりをしました。

今年は阿部ともえちゃん、ももこちゃん、たまきちゃん、柿沼さなちゃん、いとちゃん、
泉はると君たち幼児から小学生、高校生が腕まくりして繭玉つくりに挑戦しました。
「そう、そう、その調子」「上手にできるね~」と、大人たちの声掛けもあって子ども
たちも頑張っていました。

出来上がった緑や黄色の繭玉を柳の枝に飾り付けました。味気ない会議室がまるで花が
咲いたように華やかになりました。今年は会議室も借りましたからみなさんがゆったり
座ることもできました。

さて、いよいよ新年会の始まりです。
まずは、つくりたての繭玉団子やみなさんの持ち寄り料理を回して美味しくいただきながら
のおしゃべりタイム。お腹も気持ちも少し落ち着いたのでお祝いタイムへ。
初めに1月生まれのきみちゃん、ぶんちゃんをhappyバースデーの歌でお祝いしました。
次に年女のさなちゃん、ばくちゃん、ぶんちゃん、年男の西ちゃんをお祝いしました。
それから還暦の西ちゃん、喜寿のかっとまん、都々平さんをお祝いしました。
それぞれに大きな繭玉団子と丹野農園のニンジンジュースがプレゼントされました。
(ニンジンジュースはごんべえさんが提供)

そして、今年初めてお年玉福引抽選会をしました。
景品はヒデさん、ミーすけさん、都々平さん、ごんべんさん、ケセラが提供しました。
参加人数が分からないので、みんなが何かもらえるようにと、いろいろ工夫しました。
景品が少し残ったので、じゃんけんゲームをしました。
じゃんけんゲームに俄然張り切ってしまう私たち。楽しいひと時でした。
最後に今年の抱負を一言づつ話してお開きになりました。

普段は年齢が倍以上も離れている人たちが一緒に何かをする場が中々ないので、子どもに
とっても大人にとってもとてもいい時間が持てたのではないでしょうか。
参加されたみなさんはいかがでしたか?

住んでいる地域も年齢も職業も様々な人たちが、フラットな関係で集まって共同で楽しめる
場は、あまりありません。ま~ゆならではの貴重な時間・空間・仲間です。
ちなみに下は3歳から上は87歳までの方が参加しました。凄いことです!!
みなさん、今年も元気に楽しくいきましょう。どうぞよろしくお願いします。

PS:千葉大の小孟くんが繭玉ま~ゆ市に初参加しました。彼は昨年の餅つき会の後で
「通貨ま~ゆでどこか泊めてくれるとこは無いですか?」と、つぶやいたら早速陶吉さんが
「家に泊まっていいよ」と応じてくれました。だから孟くんは前日に千葉から来て陶吉さん
の所に泊まって繭玉ま~ゆ市に参加しました。陶吉さん一家がとっても親切にして
くださったと、満面の笑みを浮かべて語ってくれました。「ま~ゆ交換」のステキな例です。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 190112 まゆ玉ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません。

181223 ま~ゆ餅つき大会

天気予報では晴れマークだったのに、あれれ??
今にも振り出しそうな空。
寿限無には、8時前に既にごんべえさん、ミーすけさんなど、幾人かが集まって竈に火を
つけ、もち米を蒸かす準備開始。

そうこうするうちになんと雨がぽつりぽつり・・・。
早速ヒデさんがタープを開いて雨に備えます。でも大したことなくホッ!

次々と人が集まり、もち米も蒸かし上がり、さあ!餅つきの開始。

今年は千葉大学3年生の鈴木君、金谷君、大学院生の柴田君と孟君の屈強な男子学生が4人
も参加。
※孟さんに続いて鈴木君もま~ゆに魅せられ?早速入会。
ニックネームはトッティ―です。

餅つきのベテラン、ごんべえさん、西ちゃんに交じって学生さんも大活躍。
あいどり名人のたまちゃんも心なしかリズミカルでいい調子。
仙ちゃんは、つき上がったお餅をうまく運んでくれました。
このお餅が意外に重いんです。すごい力持ちの仙ちゃん!

竈の火の番をする人。米の蒸かし具合をチェックする人。
つき上がったお餅をのし板で延ばす人。もち米を量る人。
お昼用にあんこやゴマ、おろし大根を準備する人。
写真を撮る人。子どもたちと遊ぶ人。庭木を選定する人・・・。
いろいろな仕事をさり気なく分担しあって、ま~ゆらしくていい感じ。

今年は学生さんに加えて、菜っぱさん、あきちゃん、かおるんが、お子さんと一緒に参加し
平均年齢が一気にぐ~んと下がりました。
気持ちが若返ったベテランズもにぎやかで楽しそう。
あちこちで話の輪も生まれていました。

大人35人子ども13人総勢48人で、つきたてのお餅をほおばりながら、(あんこ、大福、
ゴマ、おろし餅の)お昼をいただきました。

今年最後のイベント・餅つき大会も無事に終了しました。
みんなでワイワイ食べるのって本当にいいね~~。

来年も楽しいことをいっぱいやり、元気を分かち合いましょう!

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 181223 ま~ゆ餅つき大会 はコメントを受け付けていません。

181210 ま~ゆ市

☆12月10日のま~ゆ市の報告
かっとまんの司会で12月のま~ゆ市がスタート。

☆モノ・コト交換
ミーすけさんの干し柿、しんこちゃんの古本、にゃんこ先生のイラク・シリア・福島支援チョコと猫カレンダー。

☆インフォメーション
12月21日(金)10:00~の餅突きの準備、23日(日)8:00~の餅突き。

☆ハッピーバースデー
ミーすけさんと陶吉さん。しんこちゃんのリードでハッピーバースデーの歌。お祝いのお菓子はにゃんこ先生。

☆今年の振り返り
[しんこちゃん]秋和菜園で、陶吉さんから購入した長ナスと丸ナスがたくさん採れて、ナスのおやきづくりにはまりました。

[つきまつりさん]12月20日に山梨から青木に引っ越して来ます。暖房器具が必要とのことで、ヒデさんから石油ファンヒーター、陶吉さんから電気こたつをゲット。

[どんちゃん]12月下旬の国家試験に受かれば、来年から看護師としてスタート。自宅で最期を迎えるには? という質問には、信頼できる医師を見つけることが大事だそうです。

[ノセさん]1日1万歩以上歩くようにしているが、坂道はしんどくなった。ま~ゆ旅行が無かったのが寂しかった。

[早川さん]今年の3月に初めて参加して、ちょうど誕生月で皇帝ダリアを頂き、たくさん花が咲きました。皇帝ダリアをくださった今井さんに感謝。

[かっこうさん]耳が聴こえ辛くなり、みなさんの話の内容が理解できなくて困っています。

[仙ちゃん]私は歳のせいで、話の内容が分かり辛くなりました。

[ヒデさん]4月に母が亡くなり、母の遺言で行った「偲ぶ会」が気に入り、参加者に一言ずつ言って貰う「ま~ゆ葬」が願望。

[にゃんこ先生]9年前のこの時季、車を運転中に居眠りをしてしまい、大きな標識のポールに追突し、気が付いたときには嫌な匂いの中、エアバッグが膨らんでいました。車は廃車になりましたが、幸い怪我も後遺症もありませんでした。

[トットちゃん]今年は秋和菜園最後の年。楽農会で無化学肥料と無農薬の野菜作りを学び、大きなサツマイモを収穫できました。

[陶吉さん]広島で次女の結婚式を予定していたが、7月の西日本豪雨災害で復興が間に合わず、流れてしまいました。親としては何とか式を挙げさせてあげたい、と思っています。

[ミーすけさん]故長谷川貢さんがま~ゆに寄贈してくれた蔵書が、段ボールに4箱あって、どうしようか困っていたら、月さんが一部は青木の図書館と長野大学へ、残りはバリューブックスへ運んでくれました。

[かっとまん]若い頃に突発性難聴になり、原因は不明だがこの薬が効くということで、ムーンフェイスになる薬を処方され、1週間飲んで治りました。

この後、「平衡感覚」「グライダーの操縦」「ホームドクター」等々、話は大いに盛り上がり、終わったのは20:40をまわっていました。

文:ヒデさん


カテゴリー: ま~ゆブログ | 181210 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません。

181111 ま~ゆ総会&ま~ゆまつり

=第18回ま~ゆ総会&ま~ゆまつりの報告=

木々の紅葉が秋日和に映えた1日。
朝から会場設営、装飾、ランチづくりにと役割を分担し、途中で体ほぐしのラジオ体操も
入り準備が進みます。

次々運び込まれる野菜や果物、新米などが所狭しとテーブルに並び、交換を待っています。

調理室ではランチの準備。野菜を切ったり、おはぎを丸めたり、あんこやゴマを絡めたり
とベテランぞろいで手早い事。

更に舞台では廿日市の教室でつくった陶芸の器や陶板絵、お習字、デッサン画、パレ画伯の
すばらしい絵画が飾り付けられ、ま~ゆ人の芸術性の高さが会場を一層引き立ててくれまし
た。

みんなが主役のま~ゆならではの準備のひと時でした。

🍄ランチ交流会でスタートです。
8人ずつのテーブルには、おはぎ(あんこ、ゴマ、きな粉)、野菜たっぷりま~ゆ汁、
リンゴ、柿、白菜の即席漬け、レタスと赤カブのサラダなど、秋の味覚満載!! 
みんなで食べる事の幸せを満喫しました。

🎂次に11月のハッピーバースデー
都々平さん、パレちゃん、殿下、ノセさんの4人をお祝いしました。
この4人で男性合唱団を結成するとか?(来年が楽しみだね~)

💛ま~ゆ寄付者に感謝状贈呈
にゃんこ先生(2万)殿下(1万)、アンジンさん(1万)から、ま~ゆの寄付をいただき
ました。ありがとうございました。

★総会 (各プロジェクトから1年の振り返り報告)
ま~ゆ市(ヒデさん)、廿日市(辛口さん)、味噌PT(都々平さん)、
レクレーション(ミーすけさん)、田んぼPT(ごんべえさん)、ま~ゆ寺子屋(ケセラ)。
※会計報告(かっとまん)==詳細は資料参照ください。
多様な活動をしている割には少ない経費で済んでいます。
これは各プロジェクトが独立採算制で実施しているためでもあります。

◆ま~ゆまつり
♠まずはモノ・コト交換市。
カボチャ、大根、レタス、水菜、白菜、キャベツ、お米、イガチク粉、干し柿、銀杏、柿、
お茶、古本等々自慢の品々で賑やかに交換がスタート。
野菜をいっぱい抱えてホクホク顔も。
※巨大サツマイモの重さ当てクイズも!!
当選者は、やよいさんとミーすけさん。大きなサツマイモをGET。
このような交換は自然に笑みがこぼれます。😊 😊

♠今年のメイン~お互いをもっとよく知ろう~
4人グループで一人3分ずつ語りました。
①今年のま~ゆ(交換)で印象に残っていること。
②今年のニュースで一番印象に残っていること。
③今年一番うれしかった事。
テーマごとにメンバーチエンジして聴き合いました。

日頃ゆっくり話したことが無い人と話すことができ、意外な面を知るコトができ、考え
させられることもあって、一人3分の持ち時間があっという間でした。
改めて聴きあうことの楽しさや大切さを感じました。

最後にみんなで「旅愁」と「信濃の国」を唄って幕を閉じました。
最後の最後、お掃除と片付けもみんなでやって気持ちよく終えることができました。

※ま~ゆ汁用野菜の提供者
ぶんちゃん、民ちゃん、ゆうさん、ミーすけさん、ケセラ
※柿の提供者 りんちゃん
みなさん、ありがとうございました。

文:ケセラさん


カテゴリー: ま~ゆブログ | 181111 ま~ゆ総会&ま~ゆまつり はコメントを受け付けていません。

181031 みんなの家 囲炉裏づくり

みんなの家に作っているバーベキュー場の進捗状況をお知らせします。
10月31日は、屋根を付けました!

陶吉さんが前もって書いてくれた設計図をもとに、どんどん組み立てていきました。
しかも今回は人が多かったので早い!
途中、みんなの家の柿の木から収穫した柿をつまんでお茶タイム。

女性陣のみなさまが用意してくれた具沢山のうどんと持ち寄りの品々で豪華なランチも
楽しみました。(夢中で食べてしまい、写真がない!)
労働のあとの、みんなで囲むおいしいごはん。こういう時間が嬉しいですし、半日の予定が
「屋根、完成させよう!」とみんなの気持ちも一つになりました。
結果、一日では終わらないと思っていた作業が、少し時間を延長して無事に終了!
マンパワー、すごいです。

写真のとおり、立派な屋根が付きました。
あとはバーベキューコンロやテーブルなどを組み立てていけば完成。
来年、みんなの家でバーベキューができるのが楽しみです。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします^_^

文:ひなちゃん


カテゴリー: ま~ゆブログ | 181031 みんなの家 囲炉裏づくり はコメントを受け付けていません。

181020 カフェま~ゆ廿日市

10月の廿日市は、文化祭♪
2階には、今年の廿日市でみんなが作った絵付けのお皿、デッサンの絵、書道などの作品が並びました。
ほかにも陶吉さん、パレさん、リンさん先生方の作品や、廿日市の写真、みんなの家の昔のモノクロ写真なども展示しました。
レイアウトは陶吉さん。作品の並べ方、花や照明などの小物使い、窓枠を利用した展示手法など。
素晴らしいセンスで、とっても素敵なギャラリースペースとなっていました♪

さらに、アンティークの火鉢でお湯を沸かし、コーヒーやお茶のふるまいも!ずっと長居したくなる空間でした。
並行して縁側では、ツキトモちゃんのキャンドルワークショップ!
リンさんのニホンミツバチのミツロウorパラフィンに色をつけたものを溶かし、貝殻や、ハート、貝、マカロンの形の型に流し込んで作ります。とてもかわいいですし、楽しかった♪

ランチは朝からみんなで用意して、おにぎりとけんちん汁、ポテトサラダと、持ち寄りの漬物や大学イモ。。美味しかったです(*´-`)

出店も文化祭らしく、たくさん並びました。西ちゃんの包丁研ぎ、柿、のこのこ~ばの木のおもちゃ、ゆりく~らのパスタ、辛口屋さんのお茶、ベーグル屋ハル、ひなちゃんのリフレ、みつろうクリーム、はらまきさんのポストカードやメモ帳、リンさんの石垣島のニガリなどなど。

午後からは絵本や紙芝居の読み聞かせコーナーも登場!

大人もこどもも食べたり作ったり見たり聞いたり話したり。
各自のんびりと、自由に過ごせた2018年最後の廿日市となりました(*^^*)

4月から10月まで、毎月20日に行ってきた廿日市。企画している皆さまと、そして来てくれる皆さまのご協力のおかげで、とても楽しく充実していました。ありがとうございました!

毎回いろいろな話をしたり、出会いがあり、笑い合い、新しい経験や学びもあり。
世代を超えて交流できる、素晴らしい場所です♪

みんなの家はしばし冬眠しますが、また来年の春にパワーアップして帰ってくるはず!
その時はみなさま、ぜひともまたよろしくお願いいたします。またお会いしましょ〜〜!ありがとうございました。

文:ひなちゃん


カテゴリー: ま~ゆブログ | 181020 カフェま~ゆ廿日市 はコメントを受け付けていません。

181010 ま~ゆ市

今月は会報の発行月。
午前中に仕上がったばかりの会報が受け取りを待って受付にどっさり。📚 📚

司会の都々平さんは編集の疲れも感じさせないスムーズな進行でした。

◆まずは、モノ・コト交換。
西ちゃんが干し柿用の柿を山ほど。にゃんこ先生がオード・トワレと本数冊。
いっちゃさんが限定5本の梅酒。ケセラが本数冊。
ま~ゆ市では食べ物・飲み物が人気です。やっぱり生きる基本だものね~。

💛happyバースデー
ごんべえさん、どんちゃんのお二人をお祝いしました。
<どんちゃん>
デー・サービスで100歳になるおばあちゃんが“桃太郎さん”の手遊びを玄孫に教えてあげたいと一生懸命に覚えようと張り切っておられる姿を紹介し、いくつになっても何かに挑戦するのは素晴らしいと伝えてくれました。

<ごんべえさんから>
第2中学校の文化祭にOB合唱団でコーラスに参加されたそうです。
年を重ね声も変わってきたけど元気に歌い続けたいとのこと。
唄うことは若さを保つ秘訣かな??是非100歳まで歌い続けてほしいですね。

🎂 お菓子はつきまつりさん(新会員でコラボ食堂のシェフ)が、さつまいもとりんごの焼き菓子を作ってくれました。とっても美味しかったです。毎回ご相伴に与かり幸せ!!

◆インフォメーション
・25日の「旧北国街道歩き」の参加者募集をヒデさんから。

◆「認知症の人のサポートについて」のミニ講座
講師のミースケさんが認知症のいくつかの症状や対応の仕方などをご自分の体験を交えながら分かり易く話されました。
その後、いっちゃさんやかっこうさん,ノセさんなどからもご自分の体験などをお聴きすることができ、それぞれの人への対応の仕方や心構えを教えていただきました。
色々な障害(高齢者も子どももや認知症であっても)のある方も尊厳をもって生きるられる事。
個人の尊厳を尊重しあえる社会でありたいと思いました。

※ま~ゆ市は、みなさんから生の声が聞ける貴重な場です。
とても参考になり励まされることが多いひと時でもあります。
みなさん、ご多忙のところを参加して下さりありがとうございました。

文:ケセラさん


カテゴリー: ま~ゆブログ | 181010 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません。