210610 ま~ゆ市

今月もけんちゃんの司会でま~ゆ市が始まりました。
❤初めにモノ・コト交換をしました。
・水俣の無農薬のお茶・紅茶 (辛口さん)
・ジップロックやタッパーなどキッチン用品(ケセラ)
・古本(殿下)
・ヤーコンの苗(ミーすけさん)
※無料提供のものも通帳に記入し握手をしました。誰かの不用品も誰かの必要品かも。
 眠っている物を活用するいい機会です。

🎂6月ハッピーバースデー
なんと、誰もいなくて淋しかったです。
🌺ま~ゆ市初参加者の紹介。
*遼太さんは、にゃんこ先生に紹介され“ま~ゆ味噌”に魅せられ2年前に入会。今回
 初めてま~ゆ市に参加されました。
*友野さんは、うらさとハーブ園であやちゃんに紹介されて見学に来られました。真田
 の社会福祉法人にお務めです。合気道の魅力を身振りを交えて語られました。

📯インフォメーション📯
・6月5日:お田植えまつり報告と参加御礼(ごんべえさん)
・6月12日:環境市民会議総会 13:30~駅前パレオ会議室(ヒデさん)
・6月13日:脱原発つながるパレード 10:00~11:00 駅前広場(ケセラ)
・6月19日:大豆の種まき 9:00~大郷の畑 ※雨天の場合6/20(ごんべえさん)
・6月20日:廿日市 13:00~16:00 西ちゃんの竹細工教室 参加費200円(あやちゃん)
・7月25日:青木村昆虫館ビートルズ展最終日 ビートルズのレコード&モアラライブ
 ※要事前予約 詳細は後日お知らせします。(あやちゃん)
・6月23日:長野県「域づくり支え手入門講座」 オンライン参加募集(ケセラ)

👂ミニトーク👂 
①私の自慢 ②ステイホームの過ごし方のテーマを各自が選んで語りました。
<私の自慢話>
・百姓として4年前から炭ジイ堆肥を田んぼに入れて美味しい米づくりに挑戦。食味
 検査で86点だった。(80点以上がAランク)疎植一本植えで一粒から1600粒になる。
・高校の文化祭で美男・美女投票で4位入賞した。(自慢)
・昨年8月から毎日太郎山に登っている。足の筋肉を鍛えて誤嚥性の老化予防している。
・三味線を7年習った。やめて10年になるが、三味線を聞くと歌がよみがえる。
・17歳からスノボに夢中になり高校時代はアルバイトでスキーやスノボを自前で
 揃えて楽しんでいた。今も野外活動が大好きで時間をつくって楽しんでいる。
・70年前小学生の頃、先生が体調不良で休まれた時、子どもたちが自主的に先生役に
 なって授業をしたのがすごい事だった。
・18年前から合気道を習っている。合気道は心と身体の成長を目的にした闘わない
 武道。そこに魅力を感じ、人生を豊かにしている。
・絵やイラストが得意。小学生の時に北斗の拳のケンシロウを描き、全校イラスト
 コンクールで1位になった。

<ステイホームの過ごし方>
・ステイホーム中もステイホームしないで普段通りの生活を心がけた。
・自分の選択ではないステイホームに”コロナうつ”に近い心境になった。”ワクチン
 パスポート”が無いと自由に動けなくなる恐れがあるのは、戦時中のスローガンと
 同様な気がする。
・ステイホームでお家キャンプを始めてみた。小鳥のさえずりや風や木のざわめきに
 自然との一体感を感じた。“キャンプは心の洗濯だ”
・ステイホーム中は心のうつ対策として読書三昧。“本は心のシャワー”上橋菜穂子の
 「鹿の王」は、感染症の話でお薦めです。
・ラジオを聞きながら仕事に励んでいる。ラジオはテレビよりも言葉が大切にされて
 いると思う。パーソナリティーや投稿を聞き、世の中にはいい人がいると思った。
・2050年ゼロカーボンを達成するにはエネルギーシフトも大事だが畜産業からの
 メタンガス等の排出減が大きな効果を生むと環境白書に初登場。肉食を減らすことは
 身近にできる事です。
・ステイホームはアマゾンプライムで映画の見放題。座りっぱなしでお知りが痛く
 なった。最近桑の実を集めて近くの保育園に届けて「桑の実おじさん」と喜ばれて
 いる。
・テレビよりのラジオが大好きで“深夜便”まで良く聴いている。ラジオで「人は一生に
 使う水の量が決まっている」と聞いたので孫たちにも伝えた。
・廿日市のスタッフになって、みんなの家の仕事が多くなった。木工や竹細工など
 いろいろやっていきたい。
・最近のキャンプ場にはWi-Fiが入っているので、そこでリモートで仕事をしている。
 かつては仕事から解放されるためにキャンプに行ったが、世の中変化したものだ。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210610 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

210520 カフェま~ゆ廿日市

今回は「写経体験と座談会」の二本立て。

はじめはインフォメーションから。
・22日(土)「WANOEマルシェ」開催します。保野にある「のうのう&麦の笑」
 店舗にて10時~15時。クラフト&フードのお店の他、ワークショップや
 リラクゼーション体験もできますよ。「のこのこーば」と「うらさとハーブ園」も
 出店します〓ぜひ遊びに来てね☆(こずえさん&あやちゃん)
・お味噌プロジェクトへの参加申し込みがまだの方はお早めに。6月19日9時~大豆の
 種まき作業です。(都々平さん)
・会報の原稿を募集中です。25日締め切りですが、まだ全然集まってないので、
 宜しくお願いします☆(都々平さん)
・30日(日)13時~みんなの家で、椎茸のコマ打ちワークショップをします!
 ぜひご参加ください!(西ちゃん)

出店
・辛口屋のお茶
・西ちゃんの採りたてタケノコ
・のこのこーばの木のおもちゃ、雑貨
・うらさとハーブ園のハーブティー

そして、みんなで般若心経の写経をしてみる事に。と、その前に・・・

ごんべえさんが、般若心経のお経の解説を絵本を使って分かりやすくご説明ください
ました。般若心経は「空(くう)」の教え。それは、「イライラするな」
「くよくよするな」「ぎすぎすするな」「おおらかに おおらかに 生きていきなさい」
という事なのだそうです。

それを心に留め置きながら、さっそく写経開始!! 川の流れ音と鳥のさえずりが
聞こえるだけの静かな時間。約1時間ほど皆さん集中して写経をし、心を穏やかにする
気持ちの良い時間を過ごしました。

その後の座談会では、「コロナワクチンに対して、皆さんはどんな考えを持っているか
お聞きしたいです」というナミさんの質問にみんなが答える形で、それぞれの考えを
語っていきました。様々な情報が錯綜する中、ワクチンに対する考えも皆さん様々に
お持ちでした。

今回の廿日市は、コロナ禍での不安な気持ちを緩和するような、和やかな会となり
ました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210520 カフェま~ゆ廿日市 はコメントを受け付けていません

210510 ま~ゆ市

夕方から次々と人が集まり出店の準備をする人や賑やかにあいさつしあう中、
けんちゃんの司会で始まりました。

❤モノ・コト交換も多彩でした。
*水俣病を未来につなぐお茶・紅茶(辛口さん)
*うらさとハーブ園のハーブティー(あやちゃん)
*大葉ニラ、葉付きだいこんなど(ぶんちゃん)
*各種額縁(ごんべえさん)
*ガラス食器・省き食器(ケセラ)
*サンチェ苗(アンジンさん)
*古本:推理小説シリーズ(殿下)
※無料提供もいろいろありましたが交換記録を残すため、ま~ゆ通帳に記入すること
 にしました。中々好評でした。

🎂5月のハッピーバースデー
西ちゃんを歌でお祝いしました。22日に62歳になります。定年退職し、いろいろ
やりたいことに挑戦しているそうです。
💐ぶんちゃんからカモミールとアスパラ、スティックブロッコリーの野菜花束の
プレゼントがありました。

📯インフォメーション
*味噌PT参加申し込みについて。締切は6月10日。
*5月21日:サイクリングin野辺山について。
*5月20日:廿日市は、写経をします。参加費200円。
*5月30日:みんなの家イベント。シイタケのこま打ちWS(参加費500円)。
*5月22日:塩田のマルシェについて。
*6月5日:ま~ゆ田んぼの田植えまつり。
*6月19日:味噌用大豆蒔きについて。
*会報への投稿のお願い。会員に聞きましたのテーマは「妄想・空想」など。
*5月22日:(ま~ゆ主催ではありませんが)ピースアクションうえだ6周年
 総会&つどいについて。テーマ:10年先2031年の社会を考える。

★トークタイム《テーマ:自慢話・ちょっといい話を2分で語ろう≫
・誰とでも話ができる。
・実家にある加藤剛さんのサイン入り色紙。
・笑顔を褒められる。
・68歳になっても現役で仕事中。
・庭の花が自慢。
・スマホデビューした自分を信じること。
・定年後の畑仕事で自然のサイクルを学び短気を直したい。
・人の役に立つことが好き。
・小学校時代に劇で下級生から褒められた。
・ボリビア人親子に耕作用畑を紹介できた。
・若いカップルから外観や固定観念で人を判断してはいけないと教えられた。
・戸隠神社ないの企画展で絵が展示されている。
・仕事を続けてきた自分を褒めてあげたい。
・登戸研究所で実験した風船爆弾の顛末を紹介。
・コラボで料理を褒めてくれる人が多くなった。
・映劇で35㎜映写技師が2人しかいなくて役立ってる。
・飼い猫が癒してくれ可愛い。
・亡くなったおじさんが最後まで自立した生活をして立派と思った。
・自分の思想は圧倒的少数者だが熱烈なフアンもいる。等々

人は十人十色と言います。自慢することなんてないという人でも話の切り口が多様です。
(ここでうまく紹介しきれなくてごめんなさい)
ライブの醍醐味は参加した人しか味わえないものですね~~。だからライブ!!?
また企画しての声も・・・。健ちゃんのアイデアです。ありがとうございました。

◆新入会員紹介
小林万洋さん。上田市古里にお住まいです。うらさとハーブ園であやちゃん、
けんちゃんからま~ゆを紹介され今回、初めてま~ゆ市に参加され、早速に入会
されました。ま~ゆMLで、自己紹介をどうぞよろしくお願いします。

***************************************
コロナ禍で様々な制約があり、我慢を余儀なくさせられています。今後は、益々相互
に助け合うことが必要になってくると思われます。情報を共有しながら、やりたい
こと、必要だと思うことを委縮することなく、知恵を絞って進めていきたいです。
みなさん、ご協力をどうぞよろしくお願いします。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210510 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

210425 飯綱山城跡


カテゴリー: ま~ゆブログ | 210425 飯綱山城跡 はコメントを受け付けていません

210418 カフェま~ゆ廿日市

4月18日、今年初となる廿日市が「みんなの家」で開催されました!
開始時刻の少し前にはみぞれ交じりの雨が降り、足下の悪い中でしたが、20名の
皆さんにお集まりいただきました!
陶吉さんが遅咲きの山桜を飾り付けてくださり、華やかになったみんなの家。
司会進行は西ちゃんでした。

☆インフォメーション
・4月25日は飯綱山登山です。申し込みがまだの方はお早めに。(ごんべえさん)
・5月21日(金)は野辺山サイクリングです。爽やかな高原を自転車で走りましょう!
 詳しくは会報の裏表紙をご覧ください。(ごんべえさん)
・5月2日(日)みんなの家で「ひなちゃんの図書館開放DAY&モアラLIVE」を開催
 します。10時~16時まで、ゆるりとオープンしていますので皆さん遊びに来て
 ください!(あやちゃん)
・トイレが新しくなり使えるようになりました。流れる水の量が多いタイプの便器
 なので、来月には水量が少ないタイプのモノに代えます。かっとまんさんが作って
 くれた手洗い場の陶器が素敵なので、皆さんぜひ見てください。(陶吉さん・西ちゃん)

☆出店
・ひなちゃんのミツロウクリーム
・あやちゃんのハーブティー

今回は久しぶりにみんなの家にたくさんの方が集まったので、「おしゃべり交流会」
と題して1人ずつ自己紹介していきました!
皆さんそれぞれに思いの丈や近況など語っていただきました。
ま~ゆネームを「ちゃん」で呼ばれたい人、逆に呼ばれたくない人、途中で改名した
人などなど、様々なお話が聞けましたよ。

ゲストに川西の地域おこし協力隊の小幡香代子さんと川西出身の金澤みち代さんが
いらして、みんなとの交流会を楽しんでいかれました。
みんなの家は初めてというナガトモさんや、お花見ま~ゆ市から新加入のマキさんと
ようぞう(陽奏)君の親子もご参加くださいました。
久しぶりに来てくださったシゲさん、トットちゃん、ナカザワさんにも笑顔でお会い
できて良かったです。

最後はひなちゃんのミニ企画。今回は「手相占い」で盛り上がりました!
自分の掌を見つめては皆さん一喜一憂していました。
ものすごい線をお持ちの方もいましたよ!
今後も、ひなちゃんの企画に期待です!!!

最後に、陶吉さんがご用意くださったイチゴ(トチオトメとアキヒメ)の苗とネギの
苗を、お土産にお持ち帰りいただき解散となりました。
2時間という短い時間でしたが、一年の始まりとなる気持ちの良い時間を過ごせた
廿日市でした。

コロナ感染防止対策にご協力いただきながら、お集まりいただいた皆さん。
ありがとうございました!!

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210418 カフェま~ゆ廿日市 はコメントを受け付けていません

210410 お花見ま~ゆ市

気持ちのいい青空の下、お花見ま~ゆ市を千曲公園で開きました。
健脚ぞろいのま~ゆ人。ほとんどの方が集合場所の「川と道の駅」から歩いて頂上の
千曲公園へ行きました。ここは、とてもロケーションが良い所。はるか向こうの山々
や眼下に広がる千曲川、上田のまちの景観、満開の桜や花桃などを思い思いに写真
撮影しました。メジロや鶯も美しい鳴き声で私たちを出迎えてくれました。

コロナの感染拡大が続いていますから4人づつに分かれ距離を取って始めました。
🎂4月のハッピーバースデー
トムさを小さな声で歌ってお祝いしました。彼は70歳になられます。6年前に別所温泉
に移住し農業を始め、5年前から有機農業に切り替えたそうです。様々な菌の働きで
免疫力を高め、コロナに負けない暮らしを実践中です。今後は有機農業を若い人たち
に広めるお手伝いがしたいと話されました。

📯インフォメーション📯
*4/25の飯綱城跡登山について(ごんべえさん)
*4/17にオープンする青木村の昆虫館について(あやちゃん)
*4/17の佐久のピースデーについて(あやちゃん)
 ※詳細は後日各担当者からメールでお知らせします。

👂グループごとのフリートーク👂
4グループに分かれて自由に語り合いました。
特にテーマを決めなかったのですが、それぞれのグループで話が盛り上がっていました。
青空の下、のんびりゆったり過ごすのもいいものです。

★新入会員紹介
福島万紀さんがお子さんのようぞう(陽造?)くんと初参加されました。
玄米こと相川陽一さんのご家族です。どうぞよろしくお願いします。
🌺~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~🌺

コロナの感染拡大が続き様々に心配もありますが、繋がる力を信じて
閉じこもらないで工夫をしながら日々の暮らしを続けていきたいですね。
文:ケセラさん

最後の写真は、北海道と長野県上田市の岩鼻でしか見られないと言われている
モイワナズナです。(ヒデさん)

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210410 お花見ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

210310 ま~ゆ市

東日本大震災と福島第一原発事故から10年のま~ゆ市でした。
普段通りに、まずはモノ・コト交換から始めました。

◆モノ・コト交換
ぶんちゃん=ネギ、西ちゃん=フキノトウ、殿下=古本・文庫本、
峰ちゃん=箱いっぱいの菊芋が並びました。
野菜など端境期ですが、これからいろいろ出てくるのが楽しみです。

❤3月のhappyバースデー
ケセラさん、あやちゃん、シゲさん、にゃんこ先生、早ちゃんの5人をけんちゃんの
リードで歌でお祝いしました。
今井さんから椿の枝とグラジオラスの球根(オレンジとピンク)のプレゼントが
ありました。たくさんあったので、1月、2月生まれの方にもプレゼントされました。
いつも優しいお気遣いに感謝しています。
かっとまんからも石鹸のプレゼントがありました。
*ケセラさん:誕生日は国際女性デーの3月8日。これも何かの因縁。ジェンダー平等
 の世界をめざして生きたいとのこと。
*あやちゃん:あまり年を意識してなかったけど、いつの間にか〇代。KOHちゃん
 たちを紹介。これからもいろいろなことにチャレンジしていきたいとのこと。
*シゲさん:64歳になります。コロナワクチンの優先接種が65歳からで残念。2月の
 ま~ゆ市で刺激を受け、俳句をつくり始めたと一句紹介されました。
*にゃんこ先生:誕生日は、産んでくれた親に感謝する日と思っている。お母さんの
 うえのさんが32歳の時に生まれ、現在お母さんは90歳。親と過ごせる日々に感謝
 しているとのこと。
*早ちゃん:誕生日が卒業式の日だったから、みんなから祝ってもらっていると
 思うようにしてた。山歩きで、杉だと思っていた木がヒノキだったのを最近知った。
 これからは草花だけでなく木にも目を向けていきたいとのこと。

◆インフォメーション
*サンタプロジェクトへ寄付のお願い(シゲさん)
*映画「地球で最も安全な場所を探して」上映のお知らせ(ヒデさん)
*味噌仕込みの日程のお知らせ(ミーすけさん)
*青木村信州昆虫資料館企画『多様性の星★地球甲虫展』のお知らせ(空蟲さん)
*プラスティック汚染企業・トップ10の紹介(都々平さん)
*4月の廿日市オープニングイベントの日程を18日の日曜日に変更(あやちゃん)
 関連したみんなの家の作業日などについて(陶吉さん)

◆3.11特別企画
*「10年目の福島第一原発」の現状をヒデさんから資料を基に話してもらいました。
 原子炉の現状、貯まり続ける汚染水や処理水の海洋放出の問題など難問が山積して
 いる現実に、かつて東京オンりンピック招致時に安倍前首相が言った「福島原発は
 アンダーコントールされ、全く問題ない」という言葉が虚しく蘇ります。
*「福島から逃れて」原発事故を契機に上田に移住(避難)された吉田優生さんから
 当時の避難状況やあちこちを転々として上田に来られたこれまでのあゆみやその
 時々の家族や自分自身の思いなどを語っていただきました。いわれもなく故郷を
 強制的に奪われ心がさまよう様に、まだまだ終わらない、終わらせられない、との
 思いを強く感じました。
 とても重いテーマでしたが、話してくださったお二人に感謝しています。
 ありがとうございました。

★🎶スペシャルゲスト・コンサート♪
青木村から素敵なゲスト富澤さんファミリーが来てくれました。ブルースハープの
KOHちゃん(3年ほど前コンクールで優勝され、この春から高校生に)。ギターの
トミーさん(お父さん)。パーカッションのキョウちゃん(お母さん。今回は撮影
担当)です。KOHちゃんとトミーさんの息の合った素晴らしい演奏に、しばし時を忘れ
聞き入りました。映画音楽のメドレー、クラシック「カノン」をロックにした演奏は
圧巻!! 変幻自在のアレンジに音楽の可能性やしなやかさ、力強さを感じ、自由って
素晴らしいと思いました。やっと念願がかない、ま~ゆ市に来てくれたKOHちゃんたち
に感謝です。繋いでくれた、あやちゃん、けんちゃんにも感謝です。ありがとう
ございました。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210310 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

210211 ま~ゆ市

寒い時期なので変則的に11日(祝日)の昼間に開きました。けんちゃんが司会です。
「ま~ゆネームの由来と趣味」を後で語る課題が出て始まりました。

まずは、モノ・コト交換からスタートです。
 *ぶんちゃんが、フキノトウ、ジャガイモ、青首だいこん、クルミなど。
 *殿下が古本(巣ごもりで本がやたら増えたそうです)。
 *にゃんこ先生がイラクや福島の子どもたち支援のチョコレートを出店(ま~ゆ
  交換ではありませんが寄付をするとチョコがついてくるのです)。
久しぶりの方とのおしゃべりも楽しみました。

🎂 2月のハッピーバースデー🎂
いっしゃん、アンジンさんの二人をお祝いしました。
いっしゃんは、平成生まれで32歳。久しぶりにバースデーを祝ってもらえて嬉しい
とのこと。今、ほしいのは彼女だそうです。
アンジンさんは、昨年年男で祝ってもらい、もう1年。時が経つのが早いと実感して
いる。自然の中でいろいろ考えられるので早く畑仕事がしたいとのこと。
🍰あやちゃんの手作りケーキとかっとまんから石鹸のサプライズ・プレゼントが
ありました。

🐄ミニ講座「にゃんこ先生の牛のはなし」🐄
広い牧場でゆったり草を食む牛たちをイメージしているかもしれないが、実際は1頭
に畳一枚分しかない劣悪な飼育環境に置かれ無理な生殖と搾乳の実態など、人間社会
の複雑な経済の仕組みの中に置かれている牛や豚、鶏の事例を話されました。人間に
とって“健康のために”本当に牛乳を飲む必要があるのか? いのちの在り方、暮らし
方への深い問いかけでもありました。

❤“ま~ゆネームの由来と趣味について”1分で語る📚
ま~ゆネームの由来には、愛犬や愛猫の名前からのもの、子どもの時の愛称、それが
嫌で別のにした人、蘊蓄のある人など、へぇ~そうだったの? と、新発見もありま
した。
趣味も多彩です。音楽にどっぷり、旅行、時代小説にはまっている、映画鑑賞三昧、
水泳、道端の花の観察、野草観察、日帰り登山、テーマのある旅、料理、竹細工、
クラフト、畑仕事、茶道、俳句、洋裁など、意外な人が意外な趣味を持っていて、
語りだすと1分では終わらない人も・・・。
でも、語り合うのは人にとって大事なことだと改めて感じました(巣ごもり状態です
からね~)。
ま~ゆ寺子屋のテーマにしたいと思うのもいくつかありました。

👂📯インフォメーション👂📯
*「サンタプロジェクト」のしげさんから、お礼の一言と事業費カンパのお願い。
*レクレーションチームのミーすけさんから、年間スケジュールの紹介。
*会報編集長の都々平さんから次号のテーマ紹介と原稿依頼。
*ケセラさんから、2月28日の生涯学習シンポジュウムの紹介とドキュメンタリー映画
 「地球で最も安全な場所を探して」上映のお知らせ。

🎸最後に、「早春賦」をあやちゃんのギター伴奏で唄いました。久しぶりに懐かしい
歌を唄って、頭も心もすっきり。歌うっていいですね~~。

🌺今月はけんちゃんの友人で青木村在住の青年・猿渡佑司さんがま~ゆ市の見学に
来られました。仲間になって下さればうれしいですね~。
「ま~ゆ」はいつでも見学大歓迎です。みなさんも、お仲間をお誘いくださいね。

みんなで、いすやテーブルをアルコール消毒し、お掃除をして解散となりました。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210211 ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

210109 繭玉ま~ゆ市

初めに、ミーすけさんが用意してくれた米粉をこね、蒸し上がった熱々をみんなで
団子にして白、緑(都々平さんが提供してくれた抹茶)、紅(あやちゃんが提供して
くれた赤紫蘇の液)、黄色(にゃんこ先生が提供してくれたターメリック)の繭玉を
つくり、ごんべえさんと西ちゃんが準備してくれたどろ柳の枝に飾り付けました。
花が咲いたように賑やかになりました。

続いて新年会です。
飲食ができないので、ちょっと淋しい新年会でしたが、1月のハッピーバースデーは、
かおるん、つばめさん、ぶんちゃんの3人をお祝いしました。つばめさんは静岡生まれ
の19歳。初めて繭玉をつくったそうです。

続いて、年男のけんちゃんと年女のチー坊、喜寿のFujiさん、傘寿の都々平さん、
かっとまんをお祝いしました。
8人が近況や心境を話され、特製の繭玉団子と石鹸がプレゼントされました。

その後、お楽しみ福引。各自に景品がいきわたり余ったので再度福引。2度楽しみ
ました。1番と9番を引いた、ヒデさんと西ちゃんは大当たり。特別にFujiさんの
ミニ版画が当たりました。

最後に、全員が今年の抱負や近況などを語りました。
徳之介君と愛実ちゃんは小学1年生になります。楽しい学校生活になるといいなと
願っています。
子どもたちは大人たちを元気にしてくれます。
一方、子どもたちにとってもいろいろな大人と触れ合ういい機会になります。
これからも、ま~ゆは年齢幅の広い人たちが気兼ねなく集える場であったらいいなと
思いました。

コロナの感染拡大が続き、未だ見通が立たない状況ですが、最大限の注意を払い、
普段通りの生活が続けられることを願わずにはいられません。
顔を合わせ自由に語り合うことは人間の根源的な欲求でもあります。
状況を見極めながら、ま~ゆの繋がりを活かし知恵を出し合って新たなチャレンジを
していきましょう。
今年もどうぞよろしくお願いします。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 210109 繭玉ま~ゆ市 はコメントを受け付けていません

201227 ま~ゆ餅つき大会

冷え込みが和らいだ午前8時ころ、参加者が次々顔を出し、検温、アルコール消毒、
マスク着用で、子ども8人と大人34人の総勢42人が餅つき会を楽しみました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年は学生さんたち5人が餅つきに初挑戦。
初めはへっぴり腰でしたが、ごんべえさん、西ちゃんの指導と、たまちゃん、
どんちゃんのリズミカルな合いの手に、遼太君、あんちゃん、つばめ君も回を重ねる
うちに上手になりました。(若い人はコツをつかむのが早いですね~!)

子どもたちも次々と重い杵を持ってチャレンジ。
新入会の伊藤さんや中山さんも、みんなと盛り上がってました。

室内ではノセさん、いっしゅうさん、じゅんちゃんが、
次々と搗きあがる熱々のお餅をのし餅にしていきました。
一方、ミーすけさん、都々平さん、ますみさん、民ちゃん、FUJIさん、ちーちゃん、
あきちゃんたちが、持ち帰り用の大福餅やきな粉、ゴマ、あんこのお餅を作りました。
(新型コロナで、みんなで会食できないのが本当に残念!!)

竈の火を見守る、今井さん、アンジンさん、たまちゃん。
蒸し上がり時間を計る、ヒデさん、けんちゃん、つばめさん。
もち米を量るにゃんこ先生、チャックさん、かじゅごん。

新人もベテランも持ち味を活かしあい、役割を交代しながら、教え合いながら賑やか
に交流し楽しみました。

コロナの感染が続く中で、開催に一抹の不安はありましたが、こうして、みんなで
つどい、おしゃべりし、冗談をいい、笑いあったりできることが、殊の外、貴重に
感じられる一日でした。

前々日に会場の清掃や道具類の準備、もち米洗いと、裏方で支えてくれた17名の
みなさん大変お疲れ様でした。

参加された皆さん、ありがとうございました。

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ | 201227 ま~ゆ餅つき大会 はコメントを受け付けていません