181223 ま~ゆ餅つき大会

天気予報では晴れマークだったのに、あれれ??
今にも振り出しそうな空。
寿限無には、8時前に既にごんべえさん、ミーすけさんなど、幾人かが集まって竈に火を
つけ、もち米を蒸かす準備開始。

そうこうするうちになんと雨がぽつりぽつり・・・。
早速ヒデさんがタープを開いて雨に備えます。でも大したことなくホッ!

次々と人が集まり、もち米も蒸かし上がり、さあ!餅つきの開始。

今年は千葉大学3年生の鈴木君、金谷君、大学院生の柴田君と孟君の屈強な男子学生が4人
も参加。
※孟さんに続いて鈴木君もま~ゆに魅せられ?早速入会。
ニックネームはトッティ―です。

餅つきのベテラン、ごんべえさん、西ちゃんに交じって学生さんも大活躍。
あいどり名人のたまちゃんも心なしかリズミカルでいい調子。
仙ちゃんは、つき上がったお餅をうまく運んでくれました。
このお餅が意外に重いんです。すごい力持ちの仙ちゃん!

竈の火の番をする人。米の蒸かし具合をチェックする人。
つき上がったお餅をのし板で延ばす人。もち米を量る人。
お昼用にあんこやゴマ、おろし大根を準備する人。
写真を撮る人。子どもたちと遊ぶ人。庭木を選定する人・・・。
いろいろな仕事をさり気なく分担しあって、ま~ゆらしくていい感じ。

今年は学生さんに加えて、菜っぱさん、あきちゃん、かおるんが、お子さんと一緒に参加し
平均年齢が一気にぐ~んと下がりました。
気持ちが若返ったベテランズもにぎやかで楽しそう。
あちこちで話の輪も生まれていました。

大人35人子ども13人総勢48人で、つきたてのお餅をほおばりながら、(あんこ、大福、
ゴマ、おろし餅の)お昼をいただきました。

今年最後のイベント・餅つき大会も無事に終了しました。
みんなでワイワイ食べるのって本当にいいね~~。

来年も楽しいことをいっぱいやり、元気を分かち合いましょう!

文:ケセラさん

カテゴリー: ま~ゆブログ   パーマリンク