221020 カフェま~ゆ廿日市

雨降りや曇り空が続いていましたが、廿日市当日は晴れ渡った気持ち良い日。
のんびりモードで始まりました。

【出店】
・二ホンミツバチの蜂蜜(今年はこれで最後です)、みつろうクリーム(ますみちゃん)
・マコモダケ、渋柿、小麦(トムささん)

【インフォメーション】
★ごんべえさん:米ぬかをご入用の方はお声かけください。
★ヒデさん:11月3日(木・祝)は北国街道街歩きです。今年はいよいよ善光寺周辺
 エリアを散策です。お申込みお早めに、保険の関係で生年月日と名前を
 ミーすけさんに連絡してください。
★ヒデさん:11月13日(日)13時30分~16時 「市民プラザゆう」にて、
 ま~ゆ総会を開催します。今回は併せて演芸大会もやります。モアラの演奏や
 トランペット演奏、謡いの披露などなど…あります!お楽しみに。年会費もこの時に
 お納めください。

【のんびりおしゃべりタイム】
今回はトークテーマが書かれた紙をそれぞれがくじ引きで引いて、書いてある内容に
ついておしゃべりしてもらうことにしました。サイコロトークみたいな感じですね。

まずは、けんちゃんがトップバッター。引いた紙に書かれていたのは『秋の思い出』。
つい先日の秋の日の出来事。初めて訪れた木島平村。そこで道を尋ねた人が実は
木島平の住人ではなく、自分の家から程近い場所に住んでいる室賀の人だった!
という信じられないような偶然体験の話をしてくれました。一同が「え~~っ!!」
「そんな事あるんだぁ」と驚きの声をあげました(笑)

『どんな子供だった?子供の頃の話』を引いたのは、ますみちゃん。すごく大人しい
子供だったけれど、あるきっかけがあってよくおしゃべりする子供になった。
そのきっかけは幼い日の淡い乙女心からなるもの❤

『生まれ変わったら何になりたい?』は、トムささん。生まれ変わってもやっぱり
百姓になりたい。とても力強い声と言葉でした。農業の楽しさ奥深さを実感している
今、子供さんやお孫さんにその魅力を伝えています。

『忘れられない出来事』は、シゲさん。大学最後の年に学園祭の実行委員長を務めた
事。停滞していた学園祭を新しい取り組みで盛り上げた。スポーツ大会も企画、優勝も
した。その時の仲間とは今でも同窓会をするほど。

ゆっきぃが引いたのは『特技の話』。世界史に出てくる横文字の人名や用語はなかなか
覚えられないけれど、野球の外国人選手の名前はどんなに複雑な名前でもすぐに
フルネームで覚えられる。あとは足と足の間をパシパシさせるのがすごく早い!
と実演してみせてくれました。

ヒデさんが『秋の思い出』を引いて大学4年の秋に参加した古建築実習についての話を。
それまで鉄やガラスを使った建物に興味があったが、古建築研修に参加した事で
木造の建築にシフトした。

『旅行の話』を引いたのはかっとまん。どんな旅行話でも話せるが、初めて海外へ
行った先がパリ、その時の話。全部フランス語表記で英語も通じない状態で内心
ドキドキしていたけれど、態度だけば堂々と振舞っていたら、みんなの先頭になって
歩く事になって実に困った。内戦状態のダマスカスへ行った時の壮絶なお話もして
くれました。

リンさんが引いた『嬉しかった事』で、みんなの家をみんなで協力して作った事が
嬉しかったとお話してくださって、私もそれを聞いてすごく嬉しくなりました。
初めてやったのが瓦降ろしの作業だったが、すごく大変でこの先どうなるんだろう?
と心配したけれど、延べ650名の方が参加してくれてみんなの家が完成して良かった。

ナミさんが引いたのは『好きな言葉』。先日転んで両足を痛めた。その場では痛くて
辛かったけど、笑ってごまかしていた。駆け寄ってきてくれた方が「痛い時は泣いて
いいんですよ」と言ってくれて、その言葉に救われた。

『最近あった出来事』をひいたナミさんのお姉さん。ナミさんが車を廃車にしたので
最近はどこへ行くにも歩いているそうです。この前は一日がかりでラーメンを食べに
行ってきました。

私が引いたのは『一日一回必ずやっている事』。ギターの練習と声出しについて、
毎日やっても毎回違う、コンディションの良い時と悪い時の違いが自分で分からない
ので、日々模索しながら練習している、と話ました。すると皆さんからいろんな
意見やアドバイスをいただきました。プレッシャーに強い人、弱い人、様々ですよね。

『最近、ハマっている事』を引いたのは西さん。カット野菜を麺の上にのせて食べる
のにハマっているそう。いろんなドレッシングを変えて楽しんでいるとの事。とっても
美味しそうですね。

『最後の晩餐、何を食べる?』を引いたのはごんべえさん。「あれが食べたい!
これが食べたい!」って事があまりないから、朝ごはんを食べたら夜は食べない
だろうなぁ、と話していましたが、やっぱり自分で作った手打ちうどんが良いかなぁと、
最後にはまとまりました。

おしゃべりを楽しみつつ、ゆったり過ごせた廿日市。全員が話し終わる頃には陽が傾き、
寒くなってきたのでお開きとなりました。

今回、体調が芳しくないから…と辛口さんが挨拶だけしに来てくれたり、辛口さんを
乗せてパレさんも顔を見せてくださったり…久しぶりに元気そうな様子が伺えて
良かったです。

ナミさんはお姉さんが「廿日市に行きたい!」と言うので、どうにかして参加
できるようにと手を尽くし、かっとまんに乗せてきてもらったそうです。
かっとまんはこの日、シゲさんも乗せてきたくださり、運転手さんご苦労さまでした。

お姉さんは「みんなの顔がみたいから廿日市に行きたい!」と参加してくださっている
と伺い、そう言ってもらえることが嬉しいですし、辛口さんやパレさんのように
挨拶するだけでも! ってみんなの家に来てくださる事が、とっても尊い事。
そういう場所や集まりを大事にして行きたいと改めて思いました。ご参加いただいた
皆さん、ありがとうござました。

来月も11月20日(日)に廿日市を開催します。秋の醍醐味、焼き芋作りを予定して
います。寒い時期なのでストーブをたいて温かくしてお待ちしております。

文:あやちゃん

カテゴリー: ま~ゆブログ   パーマリンク